<meta property=”og:title” content=”アニメ” />

ペントスのほぼ日ブログ

劇場アニメとWordpressの話をアップしています

劇場アニメ
コラム
劇場アニメ
観て来た
劇場アニメ
公開前
劇場アニメ
公開中
イベント お知らせ
ゴジラ コナン コードギアス 新妹魔王 マクロス
WordPress
ブログ運営
Image
Magick
デジタルイラスト エクセル 自炊

「コードギアス反逆のルルーシュ Ⅱ 叛道」観て来ました

2月14日
「Ⅱ叛道」の主題歌(ボーカル付き挿入曲)まとめました。
別記事でまとめました→コードギアス「Ⅱ叛道」:主題歌まとめ

2月13日
主要キャラクターと声優さんのリストを追加しました→ 声優さんリスト


2月12日
ドラマCDのリストを追加しました→ドラマCDリスト
13日:リンク切れ訂正しました



コードギアス反逆のルルーシュ Ⅱ 叛道 」観て来ました。
ネタバレなしのつもりですが初心者目線での感想、公式サイトの情報、劇場で購入したパンフレット、ウィキペディア、etc.に記載されている情報にもネタバレのない範囲で触れます。なので、ここから先はそれでもOKという人でお願いします。

 

 

僕は夕方に観たのですが、割とお客さんは入っていました。5割くらいの入りだったと思います。女の人が半分くらいか、ひょっとしたら女の人の方が多かったかもしれないです。

男性向けのメカやアクションシーンもあるのですが、ファッションといい、美形の男性キャラといい、やっぱり女性に人気のある作品だと思います。

今回は、「Ⅱ 叛道」なので、さすがに「Ⅰ 興道 」を観ているか、テレビ版をそこそこ観ていないと、しんどいです。


コードギアスシリーズのど真ん中ですから。僕の場合はテレビ版で「反逆のルルーシュ」まで観ていて、「R2」を観ていないので、今回の「Ⅱ 叛道」の展開はびっくりです。

なので、ハンパに観ていて、「R2」を観ていない人には特にお勧めです。

第一印象は「ものすごく長いお話」というのが正直な感想です。実際の上映時間は2時間くらいだと思うのですが、3時間以上あるように感じました。

そう感じるのはクライマックスが複数あるので、ヤマ場を過ぎたら「ここで終わり」と思ってるのに、そのまま続いて、また大きなヤマ場を迎えるからです。

「Ⅰ興道」の時はそういう感覚はなくて、こちらは「テレビ版の純粋な総集編」という印象でした。

f:id:pen-toss:20150323214553j:plain


肝心のストーリーは、とにかく残酷で、もっと優しいお話なら、、、と思うシーンが多かったです。

「残酷」というのは、グロいシーンが多いというのではなく(=ちょっとはあるんですが)、とにかく、すれ違いや運命が残酷で「こんなことがなかったら」という、出来事が多いです。

要するに、どんでん返しが多くて、「あの時、○○だったら、全て上手くいってたのに」という事が、すごくたくさんあります。

予定調和のハッピーエンドで、ダラダラと普通の日常が続くようなお話では、緊張感のあるストーリーにならないので、どうしでも大胆などんでん返しが何回か必要になるのはわかります。ですが「Ⅱ興道」の場合、「ここまで、残酷でなくても」という気がします。


f:id:pen-toss:20150323214553j:plain

 

軽く、設定に触れると、「Ⅰ興道」からの続きなので、以下のような感じになります。

皇歴2010年8月10日神聖ブリタニア帝国は日本に 戦線布告した

極東で中立を謳う島国と世界唯一の 超大国ブリタニア 両者の間には日本の地下資源をめぐる 根深い外交上の対立があった

本土決戦において、ブリタニア軍は人型自在戦闘走行機 ナイトメアフレームを実戦で初めて投入

その威力は予想をはるかにこえ日本側の本土防衛線は ナイトメアによってことごとく突破されていった
日本は帝国の属領となり 自由と権利と、そして名前を奪われた

エリア11、その数字が敗戦国日本の新しい名前だった

 

 というのが、オープニングです。


「Ⅱ叛道」はスザクがまだ、ルルーシュの正体を知らないところからの始まります。

要するに、ルルーシュにとっては、もっとも信用できる友人、スザクをまだ仲間出来ると思っているところからスタートです。

なので、全く初見の人はちょっとしんどいと思います。ルルーシュとスザクの立ち位置が全くわかりませんから。

よくわからないまま劇場アニメを観ると、後から原作を観たり、マンガや小説で読むことになります。それも結構楽しいので、もし友達に付き合う、etc.の理由で、「Ⅱ叛道」からいきなり観ることになったのなら、テレビ版の1~20話くらいまでが欠けているので、このあたりのお話を後から観ると「なるほど」と思えます。「Ⅰ 興道 」のディスクがもうすぐ発売ですし、もちろん「Ⅰ 興道 」でもいいです。
※ Ⅰ興道:DISCリスト

ネタバレなしの、さしさわりのない話をすると、「Ⅱ叛道」のお話の大きなキーパーソンは、なんといってもユーフェミア皇女殿下です。

 コードギアスシリーズの登場人物  ウィキペディアによると、。身長172cmで、16歳という設定です。美人でスタイルが良い、印象はあったのですが、身長が172cmもあるとは思っていませんでした。顔を隠すために帽子を被るシーンも多いので、周りの人からすると、すごく大きく見えて、モデルさんみたいな印象だったかもしれないですね。

他にも、ウィキペディアによると以下のようにあります。

 

 コードギアスシリーズの登場人物  ウィキペディア

~前略 

コーネリアとともにマリアンヌ母子とは親しい間柄にあり、ルルーシュの異母妹にあたる。元々本国にある学校に通っていた学生だったが、異母兄・クロヴィスの死に伴い学校を中退。姉と共にエリア11の副総督に就任。 ~後略~

 
とあります、僕はテレビ版の「反逆のルルーシュ」はコンプリートしたのですが、テレビ版にこのあたりのシーンはありませんでした。ですが、彼女が高校を中退したことは今回の「Ⅱ叛道」の中でお話に出てきます。彼女は中退したことに、こだわりがないように見えます。

実際、立場上「仕方ないこと」で受け入れていると思うですが、テレビ版では何かあるごとに枢木スザクに学校に行くように言うシーンがあり、彼女の優しさがこの言葉からにじみでています。特に問題のシーンでスザクに「学校に行ってね、私は途中で辞めちゃったから」と言い、このシーンでは泣いた人も多いと思います。

しかも、ルルーシュでさえ、かつて彼女のことが好きだったと認めています。
※「多分、初恋だった」とルルーシュは心の中で呟いていますので。

もっと書きたいのですが、いろいろあってここまでしか書けていません。
いつものパターンですが、軽く画像を貼って、一度アップします。

 

そのユーフェミア皇女殿下が悲劇に巻き込まれてしまう、というのがこのお話の大きなターニングポイントです。
※周りからは「悲劇」というより、ものすごく衝撃的な事件なのですが。


実際、「あの時、ユーフェミアとうまく行っていたら」と思うと、全く違ったお話になっていたはずです。

もちろん、そんな展開になっていなので、こんな話をしても無意味です。


ですが、「~反逆のルルーシュ」には外伝のようなお話がたくさんあります。こういうお話が生まれて来る理由の1つは、やっぱり悲しいお話で終わらせるのは、「もったいない」、とか「残念」と感じる人が多いからだと思います。

要するに、登場人物はみんな魅力的で、自分の立ち位置で、彼らなりのベストを尽くしています。なので、「悲劇ではなく、ハッピーエンドの結末を見たい」とか、「みんなの、ほのぼのシーンを見たい」という希望が多いのだと思います。

その証拠に、「コードギアス 反逆のルルーシュ Sound Episode」というドラマCDのが6本もあります。僕も今回初めて知ったのですが、よく似たドラマCDのラインナップが「~R2」や「~亡国のアキト」もあるようです。
ドラマCDのリストを追加しました→ ドラマCDリスト


僕は「コードギアス 反逆のルルーシュ Sound Episode」は、ちらっとしか聞いたことがありません。なので、具体的な話をすることが出来ないのですが、全編聞いたことがあるドラマCDが1つあります。


それは、前回の「Ⅰ興道」の時は入場特典の「ピクチャードラマDVD『仮面告白大会』」です。 このDVDは前回の「Ⅰ興道」の1週目の特典です。

このDVDの中の画像は静止画です。静止画のバックに10分ほどのラジオドラマが入っています。

お話の内容は、テレビ版6話「奪われた仮面」をアレンジした「仮面」をテーマにお話ですが、すごくほのぼのとしていて面白いです。


こういう話が次から次へと出てくるのは、多分、「悲しいお話で終わらせたくない」とか、「みんなの、ほのぼのシーンを見たい」いうファンの声が多いからだと思います。


僕のように「R2」を観ていない人は、今回の「Ⅱ叛道」は間違いなく楽しめます。
※「~反逆のルルーシュ」、「R2」ともにコンプリートしている人はわかりませんが。

前述の通り、どんでん返しの連発ですから。

ですが、今回の「Ⅱ叛道」は緊張感ありすぎるので、「もうちょっと、ほのぼのシーンも観たかった」と感じた人は、多分、僕だけではないと思います。

贅沢な話かもしれませんが、次回「Ⅲ皇道」では、みんなが楽しそうにしている「ほのぼのシーン」も観れたいいな、と思います。

ということで、今回の入場特典はこちら。

f:id:pen-toss:20180211220343j:plain

 

裏面はこんな感じf:id:pen-toss:20180211220353j:plain

 

中身はこんな感じ。もらった時はマウスパッドかと思いましたが、マウスパッドみたいに見えたのはケースで中身の右は、【Ⅱ 叛道:来場者特典】 によると「バトルリンク」プロモートカードとありますね。


バトルリンク 」というのは、「遊戯王 」みたいなカードゲームですね。「プロモーションカード」ですし、見本みたな感じですね。左はフィルムですね。

f:id:pen-toss:20180211220405j:plain

 

パンフレットはこんな感じ

f:id:pen-toss:20180211220427j:plain

 

裏表紙はこんな感じ。

f:id:pen-toss:20180211220442j:plain

 

1ページ目

f:id:pen-toss:20180211220621j:plain

 

f:id:pen-toss:20180211220713j:plain

  

f:id:pen-toss:20180211220632j:plain

  

f:id:pen-toss:20180211220734j:plain

 

f:id:pen-toss:20180211220746j:plain

 

f:id:pen-toss:20180211220802j:plain

 

f:id:pen-toss:20180211220815j:plain

 

f:id:pen-toss:20180211220831j:plain

 

f:id:pen-toss:20180211220858j:plain

 

f:id:pen-toss:20180211220914j:plain

 

f:id:pen-toss:20180211220933j:plain

 

f:id:pen-toss:20180211220952j:plain

 

f:id:pen-toss:20180211221003j:plain

  

f:id:pen-toss:20180211221018j:plain

 

抜けてるページもあるのですが、だいたいこれで半分くらいです。
今回はちょっとレビューが少ないですが、
明日の夜に仕上げますので、また見に戻って来て頂けたら、うれしいです。

 

後半です。

f:id:pen-toss:20180212193004j:plain

 

f:id:pen-toss:20180212193017j:plain

 

f:id:pen-toss:20180212193026j:plain

 

f:id:pen-toss:20180212193038j:plain

 

f:id:pen-toss:20180212193050j:plain

 

f:id:pen-toss:20180212193107j:plain

 

f:id:pen-toss:20180212193137j:plain

 

f:id:pen-toss:20180212193147j:plain

 

f:id:pen-toss:20180212193206j:plain

 

f:id:pen-toss:20180212193215j:plain

 

f:id:pen-toss:20180212193227j:plain

 

f:id:pen-toss:20180212193257j:plain

 

f:id:pen-toss:20180212193239j:plain

 

ということで、今回は以上です。

f:id:pen-toss:20150323214553j:plain

追記:今回の記事では以下の3つの話が抜けています。

2月14日:以下の3点についてまとめました。

1)ドラマCDの詳細
「~反逆のルルーシュ」、「R2」、「亡国のアキト」
=ドラマCDの具体的なラインナップ
追加しました→ドラマCDリスト


2)声優さんのリスト

追加しました→ 声優さんリスト

3)主題歌の情報
別の記事でまとめました ↓ 
コードギアス「Ⅱ叛道」:主題歌まとめ

この3点については、平日記事の合間にちょこちょこと追加していきます。
量が多いので、「いつまでに」とは記載出来ませんが、追加したらページの最初にリンクを貼って更新したことがわかるようにしておきます。

ついでがあれば、見に戻って来て頂ければうれしいです。

この週末は、マクロスはあるし、コードギアスはあるしで最高でしたね。

 

 

                  追加:CDドラマリスト



  

f:id:pen-toss:20180212220633j:plain

f:id:pen-toss:20180212220645j:plain

f:id:pen-toss:20180212220657j:plain

  コードギアス 反逆のルルーシュ Sound Episode 1 コードギアス 反逆のルルーシュ Sound Episode 2   コードギアス反逆のルルーシュ Sound Episode 3 Limited Edition  

  

f:id:pen-toss:20180212220922j:plain

f:id:pen-toss:20180212220935j:plain

f:id:pen-toss:20180212220943j:plain

 コードギアス 反逆のルルーシュ Sound Episode 4 Limited Edition  コードギアス 反逆のルルーシュ Sound Episode 5  コードギアス 反逆のルルーシュ Sound Episode 6

 

 

  

f:id:pen-toss:20180212221618j:plain

f:id:pen-toss:20180212221629j:plain

f:id:pen-toss:20180212221639j:plain

  コードギアス 反逆のルルーシュR2 Sound Episode1  コードギアス 反逆のルルーシュR2 Sound Episode2  コードギアス 反逆のルルーシュR2 Sound Episode3

    

f:id:pen-toss:20180212221653j:plain

f:id:pen-toss:20180212221704j:plain

f:id:pen-toss:20180212221712j:plain

 コードギアス 反逆のルルーシュR2 Sound Episode4 Limited Edition  コードギアス 反逆のルルーシュR2 Sound Episode5  コードギアス 反逆のルルーシュR2 Sound Episode6 Limited Edition  

 

 

 

f:id:pen-toss:20180212221927j:plain

f:id:pen-toss:20180212221941j:plain

f:id:pen-toss:20180212221953j:plain

 コードギアス 亡国のアキト Sound Episode1  アニメ コードギアス亡国のアキト Sound Episode2

 

アニメ コードギアス亡国のアキト Sound Episode3

 

  

 

                                    追加:「Ⅰ興道」DISCリスト



 

f:id:pen-toss:20180212223153j:plain

f:id:pen-toss:20180212223033j:plain

f:id:pen-toss:20180212223043j:plain

 【Amazon.co.jp限定】
コードギアス 反逆のルルーシュ I 興道 (特装限定版) (新規描き下ろしスチールブックケース付) [Steelbook]

[Blu-ray]

 コードギアス 反逆のルルーシュ I 興道

(特装限定版)

[Blu-ray]

 コードギアス 反逆のルルーシュ I 興道

[DVD]

 発売予定日

2018年2月23日

発売予定日

2018年2月23日

発売予定日

2018年2月23日

  


            ★声優さんリスト★



 
 主要キャラクターの声優さんリスト
※「劇場版 Ⅱ叛道」のパンフレットのページの上の段から合わせてあります
参考:コードギアスシリーズの登場人物 ウィキペディア

 

 CHARACTER-08
ルルーシュランペルージ
声 - 福山潤 / 大原さやか(幼少時代)


枢木スザク (くるるぎ スザク)
声 - 櫻井孝宏 / 渡辺明乃(幼少時代)

 

 

CHARACTER-09

C.C. (シーツー):声 - ゆかな

紅月カレン (こうづき カレン)
声 - 小清水亜美


ナナリー・ランペルージ
声 - 名塚佳織

ユーフェミア・リ・ブリタニア
声 - 南央美

ロロ・ランペルージ
声 - 水島大宙

 f:id:pen-toss:20150323214553j:plain


【黒の騎士団】
扇要(おおぎかなめ)
声 - 真殿光昭

玉城真一郎
声 - 田中一成檜山修之(新劇場版以後)

ディートハルト・リート
声 - 中田譲治(日)

藤堂鏡志朗(とうどう きょうしろう)
声 - 高田裕司(日)

 

 f:id:pen-toss:20150323214553j:plain

 

【キョウト六家】

皇神楽耶(すめらぎ かぐや)
声 - かないみか

桐原泰三(きりはら たいぞう)
声 - 辻親八


 CHARACTER-10


【神聖ブリタニア帝国】

シャルル皇帝
=シャルル・ジ・ブリタニア
声 - 若本規夫

コーネリア・リ・ブリタニア
声 - 皆川純子

ビスマルク・ヴァルトシュタイン
声 - 内田聡明

ジノ・ヴァインベル
声 - 保志総一朗

アーニャ・アールストレイム
声 - 後藤邑子

ジェレミア・ゴットバルト
声 - 成田剣

V.V.(ヴイツー)

声 - 冨澤風斗、河城英之介(新劇場版以後)

ルキアーノ・ブラッドリー
声 - 私市淳 

f:id:pen-toss:20150323214553j:plain


【アッシュフォード学園】

ミレイ・アッシュフォード
声 - 大原さやか

シャーリー・フェネット
声 - 笠富美子

ニーナ・アインシュタイン
声 - 千葉紗子

リヴァル・カルデモンド
声 - 杉山紀彰


 

CHARACTER-11

神聖ブリタニア帝国

【特派】
セシル・クルーミー
声 - 井上喜久子

ロイド・アスプルンド
声 - 白鳥哲

シュナイゼルエル・ブリタニア
声 - 井上倫宏

オデュッセウス・ウ・ブリタニア
声 - 山野井仁

コーネリア・リ・ブリタニア 
※前述のため省略

カノン・マルディーニ
声 - 三戸耕三

アンドレアス・ダールトン
声 - 梁田清之

ギルバート・G・P・ギルフォード
声 - 幸野善之

 

f:id:pen-toss:20150323214553j:plain


【ナイトオブラウンズ】

ビスマルク・ヴァルトシュタイン
※前述のため省略

ジノ・ヴァインベル
※前述のため省略

アーニャ・アールストレイム
※前述のため省略

ルキアーノ・ブラッドリー
声 - 私市淳

ノネットエニアグラム:声 - 新井里美

参考:【ビクシブ百科事典】ノネット・エニアグラム

モニカ・クルシェフスキー
声 - 後藤邑子

バトレー

バトレー・アスプリウス

声 - 宝亀克寿

ジェレミア
※前述のため省略

f:id:pen-toss:20150323214553j:plain

【対立】
V.V.

C.C.

ルルーシュ

ナナリー

篠崎咲世子:声 - 新井里美
参考:【ビクシブ百科事典】篠崎咲世子

ロロ・ランペルージ

f:id:pen-toss:20150323214553j:plain
【アッシュフォード学園】

ミレイ

リバル

シャーリー

ニーナ


f:id:pen-toss:20150323214553j:plain

【中華連邦】

天子(てんし)
声 - 松元環季須藤沙織(新劇場版以後)

黎星刻(リー・シンクー)
声 - 緑川光

f:id:pen-toss:20150323214553j:plain

【黒の騎士団】

ゼロ、カレン、扇、
藤堂、ディートハルト、

ラクシャータ・チャウラー
声 - 倉田雅世

玉城

卜部巧雪(うらべ こうせつ)
声 - 二又一成

仙波崚河(せんば りょうが)
声 - 島香裕

朝比奈省悟(あさひな しょうご)
声 - 私市淳

 千葉凪沙(ちば なぎさ)
声 - 千葉紗子 

千草=ヴィレッタ・ヌゥ
声 - 渡辺明乃

f:id:pen-toss:20150323214553j:plain

 

【キョウト六家】

皇神楽耶(すめらぎ かぐや)

桐原泰三(きりはら たいぞう)

 
※敬称は省略しました