<meta property=”og:title” content=”アニメ” />

ペントスのほぼ日ブログ

劇場アニメ、デジタルイラスト、エクセルの話をアップしています

劇場アニメ
スケジュール
劇場アニメ デジタルイラスト エクセル お知らせ イベント
自炊 WordPress
副業

デジタルイラスト奮闘記-47 ---- グラフ用紙を追加しました

今日の大阪は曇りですが、みなさんの地元はいかがでしょうか。

 

前回の「デジタルイラスト奮闘記-46」の続きです。「基礎製図演習〈2〉正投影図と立体図」というテキストを使っているので、このテキストの問題用のグラフ用紙を作成したとうのが前回までのところです。

 

作成したグラフ用紙は以下のような感じでマス目が6.19ミリのものと9ミリのものと2種類作成しました。

 

6.19ミリのものは「基礎製図演習〈2〉正投影図と立体図」のものと完全に準拠しています。

f:id:pen-toss:20170918194752j:plain

 

 

9ミリの方はちっとアレンジして、投影図が三面図に対して実寸になるようにしてあります。

f:id:pen-toss:20170918194805j:plain

 

ここからは今回分です。今回作成したのは以下のような感じです。要するに実線のグラフ用紙ではなく、基準点だけクロスでポイントしています。僕はずっとこのタイプを使っています。配布するとなるとテキスト準拠のものや一般的なタイプの方が大事なので、前回はそちらを優先しました。

 

6.19ミリの方はこんな感じ。

f:id:pen-toss:20170923165447j:plain

 

 9ミリの方はこんな感じです。

f:id:pen-toss:20170923165501j:plain

 

 

 描くとこんな感じです。

f:id:pen-toss:20170923174032j:plain

 

前回の実線のグラフ用紙を使ったものはこちらです。

f:id:pen-toss:20170918202637j:plain

 

スマホはともかく、パソコンの大きな画面で見ると、今回のクロスのマス目の方がだいぶスッキリしているのがわかると思います。

 

 

9ミリの方もこんな感じ。

f:id:pen-toss:20170923174123j:plain

 

前回の実線の9ミリのものはこんな感じです。

f:id:pen-toss:20170918202827j:plain

 

問題Cの段階では答えを見ても、投影図は隠れ線が省略されているものがあります。

 

なので隠れ線を描く必要はないのですが、後の方に行くと全部あるので、練習のつもりで描いています。

 

隠れ線の複雑なものはクロスのマス目の方が見やすいので、描くスピードが全然違います。

 

これも同じところにアップしておきますので、興味があったらダウンロードして描いてみてくれたらうれしいです。

 

ダウンロードの先はこちら

↓ 

https://yahoo.jp/box/oXAR80

 

ファイル名は「グラフ用紙-6㎜-クロスのマス目」と「グラフ用紙-9㎜-クロスのマス目」です。上記のURLにアクセスすれば普通にダウンロード出来ますが、操作がわからない場合は「デジタルイラスト奮闘記-46」の参照をお願いします。

ということで今回は以上です。

 

f:id:pen-toss:20170923184029j:plain

 

WordPressの話-04 プラグインを追加してみた

 今日の大阪は雨ですが、いかがお過ごしでしょうか?

 

WordPressの話の続きです。

 

前回からレンタルサーバーの手配が終わり、本格的にWordPressの作業を始めたということろまで行きました。

 

幸いにも購入したガイドブック「できる100ワザ WordPress必ず集客できる実践・サイト運営術WordPress 4.x対応」の内容も「第1章 サイトを立ち上げ、運営する基本のワザ」までは基本的なことばかりだったので、スムーズに行ったという話でした。

 

今回から「第2章 プラグインでサイトに機能を追加するワザ」です。第2章はワザ29~ワザ49まであって、この中でいろんなプラグインを追加してサイトを強化するという話です。

 

結論からいうと、今回は苦労しています。前回のようにスムーズに行ってません。最初のプラグインは Auto Post Thmbnail というプラグインで、次の EWWW Image Optimaizer までは問題ありませんでした。

 

ところが、3つ目の TinyMCE Advanced というプラグインがガイドブックの指示通り操作しても、指定の場所で見つけることが出来ません。

 

WordPressプラグインの方法を簡単に説明すると以下のような感じです。

 

ダッシュボードのプラグインから「新規追加」というところを左クリックして画面を開きます

 

f:id:pen-toss:20170921193711j:plain

 

 

こんな画面になります。ちっと見にくいのですが、右上にキーワード検索するボックスがあるので、ここでキーワード検索してプラグインを見つけます。

f:id:pen-toss:20170921194242j:plain

 

要するに、キーワード検索で TinyMCE Advanced が見つかりません。購入したガイドブックは2014年初版で対象にしているWordPressのバージョンは4.0です。なので、最新版の4.8.2では初期搭載されているプラグインが違うのかもしれません。こういう場合は自分でアップロードするしかありません。

 

この作業は面倒くさくて初心者にはハードルが高いので、 TinyMCE Advanced は保留して次のプラグイン TinyMCE Template を使いしようとしたのですが、これもキーワード検索でヒットしません。

 

嫌な予感がして、次のプラグインも確認したのですが、やっぱりこれもヒットしません。何とかならないものかと思って、画面を見つめて考えこんでいると、、、、右端のスクロールバーが余っています。なので画面をスクロールしてみると、以下のようになりタグの中に小さな文字で「tinyMCE」という文字があります。

f:id:pen-toss:20170922173121j:plain

 

こちらをクリックすると、、、なんとか見つかりました。先ほどの右上の検索ボックスもキーワード検索以外に作成者とタグ検索が出来ることに気が付きました。

f:id:pen-toss:20170921200214j:plain

 

なので、先にこれらの機能を全部使って第2章で使うプラグインの有無を確認すると、1つを除いて全て見つかりました。

 

僕がそそっかしいだけでこんなことで苦労するのは僕くらいだと思いますが、一応、プラグインの名前と検索で見つける時のタグやキーワードをまとめておきます。

 

もし、WordPressバージョン4.8.2で、プラグインが見つからない場合、以下のリストを確認して、検索方法も参考にしてはいかがでしょうか。

リストの見方を一応、説明しますが「キーワード」というのは通常のキーワード検索です。「下のタグ」というのは前述のTinyMCE Advancedを見つけた方法です。「上のタグ」というのはキーワード検索のボックスの▼で「キーワード」を「タグ」や「作者名」に切り替えてからボックスに入力する方法です。

 

ワザ プラグイン 検索方法
 32  EWWW Image Optimizer キーワード
EWWW
 33

 TinyMCE Advanced

下のタグ
 34 TinyMCE Template 下のタグ  
 35  Tabel Press

上のタグのキーワード

Tabel

 37 Simple Map キーワード
Simple Map
 38  Search Regex  キーワード
Search Regex
 39  Contact Form7 キーワード
Contact Form7 

 42

Wp-Polls キーワード
Wp-Polls 
 43 WordPress Download Maneger  キーワード
WordPress
 45 FAQ Manager  作者名
Norcross
 48  Meta Slider

 キーワード
Meta

 49  Google Publisher Pulugin  なし

  

リストの通りガイドブック、「できる100ワザ WordPress必ず集客できる実践・サイト運営術WordPress 4.x対応」の 第2章のワザ49のプラグインGoogle Publisher Pulugin 以外、全部見つかりました。

 

とりあえず Google Publisher Pulugin は保留するとして、第2章の作業を次回再開します。

 

ということで、今回は以上です。

 

f:id:pen-toss:20170914150018j:plain

 

エクセル奮闘記-15 --- VBAの基礎まとめ-04

完全に秋になりましたね。
今年の残暑は楽でしたね。

 

エクセルのマクロの座学のまとめの続きです

 

5 変数と定数 

 

5-1変数とは
値を一時的に保管しておきいつでも好きな時に取り出す仕組み=箱のようなもの

変数の操作に流れ

変数の宣言

変数に値を入れる

変数内の値を調べる

変数に使われる型
↓ よく使うもののみ

型 型名 データ
--------------------------------------------------------------
整数型 Integer -32,768~32767
長整数型 Long -2,147,483~2,147,483,647
日付型 Data 日付
文字列型 String 文字列
オブジェクト型 Object オブジェクト
バリアント型 Variant すべてのデータ

OptinExplicitについて
VBEのツール、オプション、「変数の宣言を強制する」にチェックが入っていたらマクロの構文の最初に表示される

変数の宣言なしでも使える

変数の宣言について 初級編
Valiant型を指定する 変数が何でも使えるから
文字列の時はString型を使う
小数点以下のない数字を扱う場合はInteger(整数型)、Long(長整数型)を使う

変数の宣言の仕方
Dim 変数1 As String, 変数2 As String


5-2
変数に名前を付けるときの制限
先頭の文字に数字は使えない(半角全角とも)
記号は使えない。 ※「 _ 」アンダーバーのみ使える
3)スペースは使えない

※使える文字
英数字、漢字、ひらがな、かたかな、数字(先頭でなければ使える)で半角255文字以内

よく使われる変数名
変数名 語源 使い方
ct count 数える時
flag flag ON、OFFの判断をする時
i iterate 繰り返しのある範囲の時  ※1
temp temporaty 一時的に使用する時 ※2
num number 一時的に使用する数字
str string 一時的に使う数字 ※3

※1 iterate 動詞  巡回する
※2 temporaty 形容詞 一時的に
※3 string 動詞 配列する、一列にならべる

5-4変数の代入と取得 P69
Sub Sample1()
    Dim TEMP As String 文字列の宣言
    TEMP = ”漢字” 変数に「漢字」を格納する
    Range("A1").Value = TEMP  A1に代入する
End Sub

 

5-5変数の適応範囲 P
通常は気にしくて良い
Call等で他のプロシージャーから呼び出す場合、呼び出す側と呼び出される側で、同じ変数は使用できない

構文が長くなる時以外、使わないので保留
※OptionExplicit、Publicステートメントを使うと出来る

5-6定数とは  P75
変数と同じ使い方

Const 定数名 As 定数の型 = 値

例)
Sub Sample9()
    Const LIMIT AS Long = 100
    Range("A1").Valu = LIMIT*2
End Sub

単純な定数は使わないので保留
・複雑になってきたら再確認

 

今回はここまでです。

で、こちらのブログではWordPressの記事も書いているのですが、WordPressは使っているテキストをブログの中で公開しております。

 

このまとめシリーズも以下のガイドブックを使って勉強しています。ですが、次の「6セルの操作」なのですが、「セルの操作」というと実際に値を動かしてみたいと思っています。

 

なので、エクセルのファイルを実際に配布したいと思っています。WordPressのサイトが完成するとファイルの配布が出来るので、それまで配布物のあるエクセルの記事だけは一時休止します。

 

追記
Yahooドライブにアカウントがあり、こちらのブログで配布しているファイルもあります。ですがYahooドライブの場合、ファイルを追加したりフォルダーを操作をするたびにダウンロード用のアクセス先のURLが変更されます。

 

なので頻繁にファイルを配布する場合、使い勝手が悪いのでエクセルだけWordPressが完成するまで保留します。

 

ということで今回は以上です。 

 

VBAエキスパート公式テキスト Excel VBA ベーシック [模擬問題プログラム付き]

  

 

 

 

 f:id:pen-toss:20170205223141j:plain

 

 

 

Excel

Excelとは編集

 

10月の劇場アニメ 上半期のスケジュール

10月の劇場アニメ 上半期のスケジュール
This page is posted all Japanese animation whitch is on screen now, and early on October.


追加しました

10月
・「パンパカパンツまつり ─プリン あら、ど~も─」


2018年
魔法少女リリカルなのは Detonation
・劇場版ときめきレストラン MIRACLE6 公式サイト
・『リメンバーミー』→同時上映『アナと雪の女王/家族の思い出』
ドラえもん のび太の宝島
・「フリクリ2&3」
・「Infini-T Forceインフィニティ フォース)」
甲鉄城のカバネリ

 

 

今回から終了作品も出来るだけ確認して削除することにしました。
・削除もれもあると思いますので参考程度にお願いします。

 

f:id:pen-toss:20150323214553j:plain

 

公開予定作品


9月29日
ハイキュー!! コンセプトの戦い
□公式サイト http://www.j-haikyu.com/anime/movie.html
□公式サイト http://www.j-haikyu.com/anime/index.html

 

9月29日
ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR
※ライブビューイング※
□公式サイト http://www.lovelive-anime.jp/uranohoshi/sp_2ndlive.php
■劇場案内  http://eplus.jp/sys/web/irg/aqours2-lv/index.html

■劇場案内  http://www.aeoncinema.com/cinema2/all/movie/E0000943/index.html



9月30日
デジモンアドベンチャーtri.第5章「共生」
□公式サイト http://digimon-adventure.net/
■劇場案内  http://digimon-adventure.net/theater/


9月30日
劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~
□公式サイト http://anime-eupho.com/
■劇場案内  http://anime-eupho.com/theater/


9月30日
レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー
□公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/legoninjagomovie/
■劇場案内  


9月30日
ソウル・ステーション/パンデミック
□公式サイト https://pandemic-movie.com/
■劇場案内

 

f:id:pen-toss:20150323214553j:plain

 

10月6日
TVアニメ おそ松さん 第2期放送記念スペシャルイベント  6つ子が帰ってきたよ!全員集合!!トト子も最高♪
□公式サイト http://osomatsusan.com/
■劇場案内  http://osomatsusan.com/event/171006event/


10月7日
RWBY VOLUME 4<日本語吹替版>
□公式サイト http://rwby.jp/
□公式サイト https://warnerbros.co.jp/movies/detail.php?title_id=53689&c=1

10月7日
MBS ANIME FES.2017 supported by uP!!!
※ライブビューイング※
□公式サイト http://www.mbs.jp/animefes/live_view.shtml
■劇場案内  http://eplus.jp/sys/web/irg/mbsanimefes2017-lv/index.html#ticket

 

10月7日
パンパカパンツまつり ─プリン あら、ど~も─」
□公式サイト http://www.panpaka.com/
■劇場案内  http://www.panpaka.com/news/725.html

 

10月8日
Roselia 2nd Live Zeit
※ライブビューイング※
□公式サイト http://liveviewing.jp/contents/roselia2nd/
■劇場案内  http://eplus.jp/sys/web/irg/roselia2nd-lv/index.html#ticket

 

10月14日
劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel 第一章
□公式サイト http://www.fate-sn.com/
■劇場案内  http://www.fate-sn.com/theater/

 

10月14日
[宇宙戦艦ヤマト愛の戦士たち 第三章「純愛篇」 ]
□公式サイト http://yamato2202.net/
■劇場案内  


10月21日
コードギアス 反逆のルルーシュⅠ 興道
□公式サイト http://www.geass.jp/L-geass/
■劇場案内  http://www.geass.jp/L-geass/theater.php

10月21日
DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団
□公式サイト http://dc-taka.com/
■劇場案内  http://eigakan.org/theaterpage/schedule.php?t=dctaka

10月21日
※ライブビューイング※
KING OF PRISM -PRIDE the HERO- スペシャルイベント  KING OF PRISM SUPER LIVE MUSIC READY SPARKING!
□公式サイト  http://kinpri.com/
□公式イベント http://kinpri.com/event/detail.php?id=1001458
■劇場案内   http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventBundleCd=b1776182

 

10月24日
とびだすプリパラ み~んなでめざせ!アイドル☆グランプリ
□公式サイト http://pp-movie.com/02/
■劇場案内  

 
10月28日
映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!
□公式サイト http://precure-movie.com/
■劇場案内  http://theaters.toei.co.jp/TheaterList/?PROCID=02570

 

10月28日
特別版 Free!-Take Your Marks-
□公式サイト http://tym.iwatobi-sc.com/
■劇場案内  http://tym.iwatobi-sc.com/theater/

 

10月28日
ヤマノススメ おもいでプレゼント
□公式サイト http://www.yamanosusume.com/
■劇場案内  http://www.yamanosusume.com/ova/

 

10月28日
A3! FIRST Blooming FESTIVAL
※ライブビューイング
□公式サイト https://a3-event.ponycanyon.co.jp/
■劇場案内  https://a3-event.ponycanyon.co.jp/
■チケット  https://pc-ent.jp/lot/enquete/pc/top.php?aid=0&h=GiUNnej67e9oxuvmKmA

f:id:pen-toss:20150323214553j:plain


11月4日
Dance with Devils-Fortuna-
□公式サイト http://dwd-movie.com/
■劇場案内  http://dwd-movie.com/theater.php

 

11月8日
機動戦士ガンダム サンダーボルト BANDIT FLOWER』
□公式サイト http://gundam-tb.net/
■劇場案内  http://gundam-tb.net/information/index.html


11月11日
はいからさんが通る・全編
□公式サイト http://haikarasan.net/
■劇場案内  http://eigakan.org/theaterpage/schedule.php?t=haikarasan

11月11日
ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~
□公式サイト http://www.gochiusa.com/ova/
■劇場案内  http://www.gochiusa.com/ova/#theater

 

11月7日
GODZILLA 怪獣惑星』
□公式サイト http://godzilla-anime.com/
■劇場案内  http://www.toho.co.jp/theater/ve/godzilla/

 

11月18日
『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』
□公式サイト http://gaga.ne.jp/kubo/
■劇場案内  http://gaga.ne.jp/kubo/theater/index.php


11月25日
映画『かいけつゾロリ ZZ(ダブルゼット)のひみつ』
□公式サイト http://www.zorori-movie.jp/
■劇場案内  http://www.eigakan.org/theaterpage/schedule.php?t=696

 

12月2日
劇場アニメ「曇天に笑う」<外伝> ~決別、犲の誓い~公式サイト
□公式サイト http://donten-anime.jp/
■劇場案内  http://donten-anime.jp/theater.html

 

 12月16日
『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』
□公式サイト http://www.eiga-yokai.jp/
■劇場案内  http://www.eiga-yokai.jp/ticket/index.php

 

 

f:id:pen-toss:20150323214553j:plain

2月10日
『ぼくの名前はズッキーニ』
□公式サイト http://boku-zucchini.jp/
■劇場案内  



2018年/2月24日
さよならの朝に約束の花をかざろう
□公式サイト http://sayoasa.jp/
■劇場案内  http://sayoasa.jp/theater/

2018年 2月  
Infini-T Forceインフィニティ フォース)」
□公式サイト http://www.infini-tforce.com/movie/
■劇場案内  

 

f:id:pen-toss:20150323214553j:plain


2018年/3月16日
リメンバー・ミー』同時上映
アナと雪の女王/家族の思い出』
□公式サイト http://www.disney.co.jp/movie/remember-me.html

2018年 3月
ドラえもん のび太の宝島
□公式サイト http://doraeiga.com/2018/
■劇場案内  

 

2018年初春
文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)」
□公式サイト http://bungo-stray-dogs.jp/
■劇場案内  http://bit.ly/2xelRwu

 

2018年 
劇場版ときめきレストラン MIRACLE6 公式サイト
□公式サイト http://tokires-movie.com/
■劇場案内  

 

2018年
魔法少女リリカルなのは Detonation
□公式サイト 
■チケット 
魔法少女リリカルなのは Detonation 前売り券(全国共通券) + 特典(クリアファイル)

 

2018年
フリクリ2&3」
□公式サイト http://flcl-anime.com/
■劇場案内  

 

2018年
甲鉄城のカバネリ
□公式サイト http://kabaneri.com/
■映画化情報 http://kabaneri.com/news/?article_id=41129


お願い
※他にもいろいろあると思います。 気をつけて下さい。

 

 

イベント上映インフォメーション         
   ※ライブビューイング、舞台挨拶、etc.        
               
どこのプレイガイドも実写の映画とアニメのカテゴリーが、キッチリと別かれているわけではないようです。アニメのイベント上映も映画のページで確認をお願いします。        
        
▽アニメぴあ・映画              http://anime.pia.jp/list.html#movie
▼アニメぴあ                 http://t.pia.jp/anime/index.jsp
----------        
ローソンチケット・映画           http://l-tike.com/cinema/
ローソンチケット              http://l-tike.com/
----------        
▽TOHO CINEMAS         
 舞台挨拶・イベント             http://www.tohotheater.jp/event/
▼TOHO CINEMAS               http://www.tohotheater.jp/
----------        
イオンシネマ        
 イベント&サービス             http://www.aeoncinema.com/event/
イオンシネマ                http://www.aeoncinema.com/

 

 

 公開中作品

9月16日
交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1
□公式サイト http://eurekaseven.jp/
■劇場案内  http://eurekaseven.jp/theaters/

 

9月15日ハイキュー!! 才能とセンス
□公式サイト http://www.j-haikyu.com/movie/
■劇場案内  http://www.j-haikyu.com/movie/

 

9月2日
機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦
□公式サイト http://www.gundam-the-origin.net/
■劇場案内  http://www.gundam-the-origin.net/index.html

 

f:id:pen-toss:20150323214553j:plain

 

追加しました


8月26日
美男高校地球防衛部LOVE! LOVE! LOVE!
□公式サイト http://boueibu.com/
■劇場案内  http://boueibu.com/theater.html
 

8月26日
劇場版 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い
□公式サイト http://anime.prisma-illya.jp/movie/sekka/
□公式サイト http://anime.prisma-illya.jp/3rei/
■劇場案内  http://bit.ly/2vrajRC


8月26日
KING OF PRISM ~エーデルローズ大集合!
□公式サイト http://kinpri.com/
□劇場案内  http://kinpri.com/theater/

 

8月25日
きみの声をとどけたい
□公式サイト http://kimikoe.com/movie/
■劇場案内  http://kimikoe.com/movie/theaters.html


8月25日
映画くまのがっこう&ふうせんいぬティニー
□公式サイト http://jackie-tinny-movie.com/
■劇場案内  http://www.toho.co.jp/theater/ve/jackie-tinny/


8月18日
打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
□公式サイト http://uchiagehanabi.jp/
■劇場案内  http://theater.toho.co.jp/toho_theaterlist/uchiagehanabi.html


8月12日
フェリシーと夢のトゥーシューズ
□公式サイト http://ballerina-movie.jp/
■劇場案内  http://fb2wp.net/ballerina/theater/


8月12日
ブレンダンとケルズの秘密
□公式サイト http://secretofkells.com/
■劇場案内  http://secretofkells.com/


8月5日:追加
怪盗グルーのミニオン大脱走
□公式サイト http://minions.jp/
■劇場案内  http://www.eigakan.org/theaterpage/schedule.php?t=675

 

f:id:pen-toss:20150323214553j:plain

7月22日
魔法少女リリカルなのは Reflection
□公式サイト http://www.nanoha.com/
■劇場案内  http://www.nanoha.com/theater.html


7月21日
劇場版 生徒会役員共
□公式サイト http://king-cr.jp/special/seitokai_G/
■劇場案内  http://king-cr.jp/special/seitokai_G/theater/


7月15日
ノーゲーム・ノーライフ ゼロ
□公式サイト http://ngnl.jp/
■劇場案内  http://www.kadokawa-pictures.jp/official/nogame_nolife_zero/theater.shtml


f:id:pen-toss:20150323214553j:plain


カーズ/クロスロード
□公式サイト http://www.disney.co.jp/movie/cars-crossroad.html
■劇場案内  http://www.disney.co.jp/movie/cars-crossroad/theater.html


劇場版 Free! -Timeless Medley-約束
□公式サイト http://tm.iwatobi-sc.com/
■劇場案内  http://tm.iwatobi-sc.com/theater/


劇場版ポケットモンスター キミにきめた!
□公式サイト http://www.pokemon-movie.jp/
■劇場案内  http://theater.toho.co.jp/toho_theaterlist/pokemon2017.html


メアリと魔法の花
□公式サイト http://www.maryflower.jp/
■劇場案内  http://theater.toho.co.jp/toho_theaterlist/maryflower.html


6月17日
劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女
□公式サイト http://mahouka.jp/
■劇場案内  http://mahouka.jp/theater/


KING OF PRISM PRIDE the HERO
□公式サイト http://kinpri.com/
■劇場案内  http://kinpri.com/theater/


それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!
□公式サイト http://anpan-movie.com/2017/pc/index.html
■劇場案内  http://www.eigakan.org/theaterpage/schedule.php?t=645


お願い

地方によって公開終了が違いますので、遅めに削除しております。

※他にもいろいろあるかもしれないです。 気をつけて下さい。
 

 

  

f:id:pen-toss:20170920194411j:plain

 

アニメとは編集

 

WordPressの話-03 レンタルサーバを借りてみた

 連休明けですがいかがでしょうか?

 

WordPressの話の続きです。

 

購入したガイドブック「できる100ワザ WordPress必ず集客できる実践・サイト運営術WordPress 4.x対応」という本で実際にWordPressのブログサイトを立ち上げ中です。

 

実際に作業を開始したのは9月8日ですので、ちょっとタイムラグがありあますが、1回作業しただけで全部覚えるわけではないので、復習も兼ねて改めて記事にしていきます。

 

ガイドブックの最初から行くとこんな感じです。

 

基本
1)サイトの製作にかかせないCMSの役割を知っておこう

2)WordPressの特徴と魅力を知ろう

3)WordPressを使うために必要なことを確認しよう

 

1)、2)は一般知識なので軽く読む程度です。

 

大事なのは3)で具体的な内容はレンタルサーバーの話です。

書籍には以下のレンタルサーバーの料金プランとサービスの概要が書かれており、

最初にレンタルサーバーを用意しなさい、ということです。

ということで以下の5つのレンタルサーバーの料金プランを紹介しています。

 

1)さくらのレンタルサーバー スタンダード
 http://www.sakura.ne.jp/

 

2)ロリポップ ロリポッププラン
https://lolipop.jp/

 

 3)wpX 
https://www.wpx.ne.jp/server/

 

 4)Xserver X10プラン
https://www.xserver.ne.jp/

 

5)シックスコア S1プラン
http://www.sixcore.ne.jp/

 

価格

 サーバー 初期費用 月額料金
さくら/スタンダード 1,029円 429円
ロリポップロリポッププラン 1,620円 270円
wpX 5,400円 1,080円
Xserver X10プラン 3,240円 1,080円
シックスコア S1プラン 6,480円 1,944円

  

各プランの詳細はリンク先で確認して頂くか、書籍でお願いします。

 

僕の場合、初めてですので特に考えることはありません。料金の1番安いロリポップにするつもりでした。ですが、ガイドブックで詳細を確認したところ(備考欄にプランの説明が少しあります)、上記の価格で使えるロリポッププランではデータベースが1つしか使えません。

 

「データベース1つだけ」ということは「使えるWordPressは1つだけ」ということです。僕の場合、はてなのブログは2つ使っています。実際に運用しているのはこのブログだけなのですが、HTMLのコードを使った時にページレイアウトの確認用に、公開していないブログを1つ持っています。

 

WordPressでも同じことをしたいので、使えるデータベースは2つ必要です。なのでロリポップはやめて、さくらのスタンダードプランにしました。さくらのスタンダードプランの場合、「できる100ワザ WordPress必ず集客できる実践・サイト運営術WordPress 4.x対応」で契約時の画面操作も説明していますし。

 

で、、、ここからが大事です。

さくらに限りませんがレンタルサーバーと契約すると、複数のIDと複数のパスワードが発行されます。ログイン方法も用途に応じて複数あります。なので、ログイン用のURL、WordPress利用時に使うIDとパスワード、etc.をちゃんと把握しておく必要があります。

 

具体的にいうと、契約してからログインする画面をスクリーンショットで保管して、対応しているIDとパスワードも保管しておく必要があります。僕は契約してから10日ほどたっているので、慣れましたが契約翌日はどの画面の(URL)のどのIDのどのパスワードを使うのか戸惑いました。

 

自力でログイン出来ないとなると、いきなりサポートのお世話になってしまいます。WordPress利用時のログイン用のURL、ID、パスワードの管理は超基本的なことですが非常に大事なことです。

 

ここまでが「できる100ワザ WordPress必ず集客できる実践・サイト運営術WordPress 4.x対応」の「序章・基本」というところまでです。

 

 

独自ドメインにする理由

 

レンタルサーバーWordPressを始める場合、ほとんどの人が「独自ドメインを取得するか?」ということで迷うと思います。

 

僕も迷ったのですが結局、取得しました。その理由は将来サーバーを引っ越すかもしれないからです。

 

正直なところ今、そこまで考える必要もないと思います。ですが僕はイラストを描くのでエッチな18禁のイラストを掲載したくなった場合、さくらのサーバーでは掲載できません。なので、このこともあり、一応、独自ドメインを取得しておきました。

 

最初から「アダルトOK」のサーバーにすることも考えましたが初めての作業で慣れてませんし、18禁のイラストも描かない可能性の方が高いので(絵が下手ですし(笑))、今回は作業性重視で無難にガイドブックにあるレンタルサーバーにしました。

 

で、、、取得した独自ドメインは以下の通りです。

 

http://g-anime.net/

 

今はまだグチャグチャですが、このブログのWordPressの記事の更新と同時進行で少しづつちゃんとしたブログサイトにしていく予定です。

 

今までの話が「できる100ワザ WordPress必ず集客できる実践・サイト運営術WordPress 4.x対応」の「序章」の部分のP36までの大まかな内容です。

 

「序章」の話の最後に「WordPressの話-02」で触れた、サーバー内でのWordPressのインストールの話に触れておきます。

 

WordPressの話-02」で「僕の用意したレンタルサーバーはサーバーの中にソフトがいくつかあって、その中からWordPressを選択するだけでした。」という話がありました。

 

僕の用意したレンタルサーバーの画面は以下のようになており「カゲゴリメニュー」の「ブログ」の中にすでにWordPressはあります。なのでクリックするだけでインストールできます。ここまでの操作はガイドブックに記載されています。

 

f:id:pen-toss:20170919190223j:plain

 

第1章 サイトを立ち上げ、運営する基本のワザ

 

ということでここでは28項目あります。
タイトルだけ入力すると以下のとおりです。

 

1,WordPressでどのようなサイトがサイトが作れるか知っておこう
2,サイトでいちばん伝えたいことをキャッチフレーズに盛り込もう
3,新しい記事を検索エンジンに早くしらせよう
4,コメントが必要なければ最初にコメントをオフにしよう
5,不要な画像ファイルを生成しないように設定しよう
6,SEOに有利なURL構造に変更しよう
7,サイトの正式公開まで検索エンジンにインデックスされないようにしよう
8,会社概要や店舗情報のページを「固定ページ」で作ろう
9,SEOを意識した「スラッグ」を設定しよう
10,「投稿」の記事を作る前に主要なカテゴリーを作ろう
11,固定ページとの違いを意識して投稿の記事を作成しよう
12,ビジュアルエディターは2段にして「見出し」をうまく使おう
13,「改段落」と「改行」を使いわけよう
14,関連するページにリンクを張り、読者に多くの情報を提供しよう
15,画像ファイルは「メディア」としてアップロードしよう
16,記事がクリックされやすくなるように「アイキャッチ画像」を設定しよう
17,多数の写真を見せたいときは「ギャラリー」を使おう
18,YouTubeの動画はURLを貼り付けて簡単に挿入しよう
19,決まった日時に公開したい記事は「予約投稿」にしよう
20,テーマはスマートフォン対応しやすい「レスポンシブルレイアウト」を選ぼう
21,新しいテーマを選ぶときは「特徴フィルター」を活用しよう
22,「外観メニュー」とテーマカスタマイザーを確認しよう
23,「メニュー」を使って重要なページへのリンクをまとめようお
24,「ヘッダー画像」に特徴的な画像を使ってアピールしよう
25,「背景」には主張しすぎない色や画像を使おう
26,「ウィジェット」は不要なものをはずし、必要に応じて追加しよう
27,重要な投稿を「おすすめコンテンツ」でトップページに表示しよう
28,「固定フロントページ」でトップページにあいさつ文を表示しよう

 

初めてとはいえ基本的な内容ですし、ガイドブックの説明も丁寧なので、大きな問題はありませんでした。

 

28の一部分だけが、よくわからずに保留しています。ですが、やっている途中でわかって来る事もあるので、ここは読み飛ばしています。

 

あと1つ気になったのは、このガイドブックでは最初の「第1章」ワザ1で「テーマ『Twenty Fourteen』で店舗のサイトを作る」とあります。ですが初期設定のテーマは「Twenty Seventeen」です。

 

ちょっと戸惑いますが第1章の21で Twenty Fourteen に設定する方法が説明されているので、初期設定のテーマが何であっても特に気にする必要はありません。

 

初期設定のテーマ「Twenty Seventeen

f:id:pen-toss:20170919182552j:plain

 

という感じでした。
今回はここまでで区切っておきます。

 

 

 

 

 f:id:pen-toss:20170914150018j:plain

 

デジタルイラスト奮闘記-46 ---- グラフ用紙を無料紙配布してます

 

9月23日更新:

グラフ用紙を追加しました。
ダウンロード画面でのアイコンの切り替え操作の画像を挿入しました。

 

ダウンロード先のリンクをページ内リンクから、別のウインドウを開いてに表示するように変更しました。
 

f:id:pen-toss:20150323214553j:plain

今日は祭日なので、連休です。
この週末はアニメを2本も観て楽しい週末でした。
みなさんはいかがだったでしょうか。

図面みたいなイラストの続きです。まず最初にグラフ用紙(菱眼視)の配布について、触れておきます。「 デジタルイラスト奮闘記-45 」の最後で触れたように、グラフ用紙(菱眼紙)の配布をします。

以下のURLからダウンロードできます。
https://yahoo.jp/box/oXAR80


パスワードなしで公開してますので、ここから誰でも無料で以下のようなグラフ用紙がダウンロードできます。

こんな感じのグラフ用紙です。※右上の投影図はなく空白です

f:id:pen-toss:20170915184530j:plain

 

 

ということで、改めて今回分の練習とダウンロードの方法、グラフ用紙の説明をします。

 

使っているテキストは「基礎製図演習〈2〉正投影図と立体図」というテキストで、このテキストの問題用にグラフ用紙を作りました。

 

アップしたグラフ用紙は2種類あって1つめはこんな感じです。

 

基礎製図演習〈2〉正投影図と立体図」の練習用のグラフ用紙と同じ比率にマス目を合わせてA4の用紙全体に割り当てると正方形の1マスが6.19ミリになり、以下のようになります。

 

f:id:pen-toss:20170918194752j:plain

 

 

2つめのグラフ用紙はこちら。
こちらはA4サイズで最大のマス目の大きさにしたところ、マス目の大きさは9ミリにしました。

 

で、、、ちょっと違うのはここからです。先の6.19ミリのグラフ用紙は三面図(平面図、正面図、右側面図)に対して、投影図(斜めから見た図)の寸法が1.15倍になってます。なので投影図がものすごく大きく見えます。※テキストがそうなってますので合わせました

 

それに対して、こちらのグラフ用紙の投影図のマス目は三面図の0.816倍にしています。図面の知識のある人はわかりますが、立体物のお尻の部分を斜め35°に持ち上げて見た時の寸法は実寸の0.816倍になるので、それに合わせてあります。

 

理屈はともかく、ダウンロードして使ってみればわかりますので、お好きな方を使ってみて下さい。

 

f:id:pen-toss:20170918194805j:plain

 

ダウンロードの方法はこちらのURLにアクセスします。



https://yahoo.jp/box/oXAR80

↓ こんな画面になります。

f:id:pen-toss:20170919092413j:plain

 

どちらでも好きな方を選らんで左クリックすると、次の画面になるので、左上の赤枠で囲んだ「ダウンロード」のボタンを左クリックするだけです。

 

 

9月23日:更新
グラフ用紙を追加しました。追加分の名前が見にくいので以下の操作でアイコンの表示からファイル名の表示に切り替えて頂ければファイル名が見やすくなります

 

f:id:pen-toss:20170923180955j:plain

  

 f:id:pen-toss:20170919092212j:plain

 描いてみるとこんな感じです。

 

 

マス目が6.19ミリの方は投影図が大きいというか三面図が小さく見えます。

f:id:pen-toss:20170918202637j:plain

 

 

こちらが9ミリの方ですが、こちらは計算上等倍ですから三面図も投影図も同じ大きさになります。 

f:id:pen-toss:20170918202827j:plain

 

ということで、今回は以上です。

興味のある方、グラフ用紙をダウンロードして試してみて下さい。

イラストや図面に興味のない方でも、頭の体操みたいで楽しいですよ。

 

 

f:id:pen-toss:20170918203845j:plain

 

イラストとは編集

 

「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ (MX4D)」観て来ました ※ネタバレなし


追記:内容の一部に間違いがあり、教えて頂きました。
最後に勘違いした部分を記載しました。教えて頂いた方、ありがとうございます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

昨日と違って、今日は天気もよく地元大阪では台風は一去ったようで、今日の大阪は晴れです。みなさんの地元ではいかがでしょうか?

 

さて「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ (MX4D)」を観て来ました。いつものパターンでネタバレなしのつもりですが、ここから先は公式サイトの情報と購入したパンフレットからの情報に触れますので、「それでもOK」という人のみでお願いします。

※9月18日:タイプミス修正しました 間違い:「ネタバレのつもりですが」→正「ネタバレなしのつもりですが」

 

 

 

で、、、最初に記載しておかなければならないことがあります。というのは、僕が「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ (MX4D)」を観て来たのは今日(9月17日)ではありません。昨日の16日です。

 

昨日は「交響詩篇エウレカセブンハイレボリューション1」とノーゲームノーライフの2本観て来ました。エウレカの方が新作なのでこちらの記事を先に書いて、昨日は力尽きてしまいました。
エウレカの方の感想の方に興味がある方はこちらをどうぞ

「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1」観て来ました」

 

なので、MX4Dでの上映日程につきましては、平日は上映されていないので、すいませんが各劇場にて確認をお願いします。

 『 4DX・MX4D 限定入場者プレゼント
プレゼント内容の下に日程も記載されています

 『「9月16日(土)よりMX4Dシアターでの上映が決定!」
※上映劇場の確認はこちら

前振りが長くなってしまいました。肝心の感想ですが、面白かったです。特にリクがカッコイイです。僕の場合、ノベルの1巻と「 バンダイチャンネル 」で無料配布されている、「 第1話 素人《ビギナー》 」だけしか知りません。

↓ノベルの1巻 

ノーゲーム・ノーライフ 1 ゲーマー兄妹がファンタジー世界を征服するそうです (MF文庫J)

 

どのお話もそうですが、最初はヘタレだった主人公が徐々に強くなる、というのは王道の展開です。なので、ヘタレだった頃の描写の多い、最初の物語しか知らない人が、この劇場版を観ると「リクってこんなにカッコ良かったっけ?」と感じるんだと思います。

 

特に感動したのはシュヴィに対する接し方です。恋愛要素のあるシーンで男性キャラがテレて、遠回しのある言い方になることがよくあります。「勇者だけれど、女の子には優しくて、テレ屋」っていう設定がよくありますから。


「何でもかんでもパーフェクト」というキャラの場合、感情移入しにくいので、「勇者だけれど、、、」系のキャラの態度も悪くありません。ですがリクの場合、引きこもりからスタートしています。もちろん、引きこもり時代でも、白(しろ=妹)がいて彼女の存在は特別なものだったのですが、それを差し引いても、よくここまでストレートにシュビーに対して真正面に自分の言葉で接することが出来るな、と思います。

 

戦闘シーンの多い作品なので、戦闘のなかでのカッコイイ、セリフもあるのですが、シュビーに対する接し方が、すごく正々堂々としてて、「成長したなぁ」と思わせてくれます。シュヴィの可愛さもあって、リクとシュビーの恋愛シーンで泣きそうになる人も多いと思います

 

「戦闘シーンの多い作品」という話をしたので、今度はこのことと絡めて、MX4Dの話をすると、この作品はMX4Dにぴったりの作品だと思います。

 

最初に料金ですが、TOHOシネマズの場合、通常料金+1200円です。詳細は以下のTOHOシネマズのページで確認をお願いします

MX4Dの追加料金には3D鑑賞料金も含まれていますか?


次にMX4Dの体感効果の話ですがミステリーや恋愛ドラマなど、アクションシーンの少ない作品ではあまり意味がありません。「じゃぁ、動きのある作品だったら何でもいいのか?」というと、そういう訳にもいかないと思います。例えば最近のアニメで比較してみると、「 フェリシーと夢のトゥシューズ 」と比べるとよくわかると思います。

 

 「 フェリシーと夢のトゥシューズ 」はバレリーナのお話なので、作中で踊るシーンがあり、動きの激しい画面になるのは当然です。ですが、いくら体感効果があるといっても、椅子を360度回転させるのは無理ですし、バレリーナが飛び上がったり着地する時の振動を椅子の振動で表現するのは、しんどい気がします。

 

それに対して「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ (MX4D)」の戦闘シーンは壁が崩れてきたり、地面がせり上がったりするシーンがたくさんあります。こういうシーンは椅子を振り回すことによる臨場感が得やすいので、このタイプのアクションシーンが多いというだけでも、アクションの質がMX4Dに向いたもので、この作品はMX4Dに向きの作品だと言える気がします。

 

それと、「 「9月の劇場アニメプチコラム 下半期」 」の中で、「 「ルパン三世VS複製人間(MX4D)」 」の中で、MX4Dについて触れた時に、「水しぶきがあるので、メガネをかける人はメガネ拭きを持って行った方がいいと思う」と書いたのですが、今回、自分で体験してみて、それほどではありませんでした。

 

水しぶきのかかるシーンは確かにあったのですが、本当にちょっとだけ頬に霧がかかる程度で、メガネにかかった水滴を拭き取らなければならないほどではありませんでした。

 

多分、ちょっとはメガネに水しぶきがかかったとは思います。ですが、その後で風があったので、すぐに乾いてしまったのだと思います。要するに、水しぶきもすごく少ないし、水しぶきの後には風を送っているので、仮にメガネに水がついてもすぐに乾くように工夫されてたんだと思います。

 

ただし、風は一瞬ですが、「シュッ!」という感じでちょっぴりキツイ風が当たります。そのせいだと思いますが劇場に入場する時にポップコーンを持っている人はビニール袋をもらって、ポップコーンのカップにビニールをかけていました。やんわりした風でなく、「シュッ!」とした瞬間的な突風なので、ポップコーンのように軽いものは舞い上がってしまいますから。多分、ホットドッグのケチャップとかも飛び散るのでホットドッグを持ち込むのはやめた方が良い思います。
※ひょっとしたら劇場によっては持ち込みアウトかも。

 

それと、知っておいた方がいいのは荷物の事です。MX4Dの劇場では荷物を足元に置けません。なので、膝の上におけない荷物はロッカーに預けるようにアナウンスがありました。僕は「映画館に膝の上におけない荷物を持って来る人なんているのかな?」と思っていたのですが、カートを持っていた人が結構いて、劇場のロッカーやスタッフに預けていました。ちなみに傘もアウトで劇場の入り口に傘立てがあり、傘立てにおくように言われました。

 

あとは入場特典があり、特典の画像はこちらです。

 

B5サイズのイラスト集です

f:id:pen-toss:20170917121620j:plain

 

裏表紙がこちら。

f:id:pen-toss:20170917121656j:plain

 

中身のイラスト1

f:id:pen-toss:20170917121805j:plain

 

中身のイラスト2

f:id:pen-toss:20170917121814j:plain

 

中身のイラスト3

f:id:pen-toss:20170917121831j:plain

 

中身のイラスト4

f:id:pen-toss:20170917121901j:plain

 

他にもありますが、とりあえずこれくらいで区切っておきます。
詳細はこちらをどうぞ
4DX・MX4D 限定入場者プレゼント

 

で、パンフレットはこちら。

f:id:pen-toss:20170917120743j:plain

 

パンフレットの裏表紙はこちら

f:id:pen-toss:20170917122340j:plain

 

中身はこんな感じ

f:id:pen-toss:20170917120800j:plain

 

右下の黄緑の枠の部分に「☆次ページより、劇場版本編のネタバレが含まれた内容となります。ぜひ鑑賞後にお読みになることをお勧めいたします。」とコメントがあります。

f:id:pen-toss:20170917122805j:plain

 

声優さんのページ

f:id:pen-toss:20170917123136j:plain

 

製作のスタッフさんのページ

f:id:pen-toss:20170917123303j:plain

 

アーティストさんのページ

f:id:pen-toss:20170917123450j:plain

 

という感じです。

 

なので、作品も面白いし、MX4Dもいい感じですので、新しいもの好きの人、通常版のノーゲームノーライフを見逃した方は、この機会に劇場で「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ (MX4D)」を鑑賞してみてはいかがでしょうか。

 

ということで今回は以上です。

※改めて、関連商品の貼り付けをする予定ですので、興味のある方は、またこのページを見に来ていただけたら嬉しいです


※下の段に貼り付けておきました
※すいませんが内容の一部に勘違いがあります。下の段に追記しました。
 ご一読、お願いします。

 

 

追記:
通りすがりさんからコメントを頂き教えて頂きました。劇場版のリクは原作1巻のリクと別人物とのことでした。劇場版は小説版の6巻のストーリーというのは知ってたのですが、別の人物というのは知りませんでした。

劇場版(「ゼロ」)はテレビシリーズの6千年前というのは、はてなのブックマークにあり、知ってたのですが、別人物とは思ってませんでした。※アニメは何でもありですし。

冒頭にある通り、原作の1巻とバンダイチャンネル無料配信の「 第1話 素人《ビギナー》 しか知らないと、こんな感じに感じてしまいました。


以上のことを追記して、記事は削除せずに残しておきます。
教えて頂いてありがとうございました。

 

 

ノーゲーム・ノーライフ NEET Blu-ray BOX

 

 

「 ノーゲーム・ノーライフ 」コンプリートソングス「 NO SONG NO LIFE 」

 

 f:id:pen-toss:20170917125746j:plain

 

ノーゲーム・ノーライフ ゼロとは編集

 

「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1」観て来ました ※ネタバレなし

追加:9月18日 
入場特典の期待コメントキャンペーンに応募しました。キャンペーンの応募方法を記載しました。

 

 

みなさん土曜日はいかがお過ごしでしょうか?
今日の大阪は雨です。昨日、記事をアップした時に「日中も涼しくて今が一番いいときって感じです。」なんて能天気なことを書いてしまいましたが、台風の雨と涼しさなので、のん気なことは言ってないで、気をつけた方がいいのかもしれないですね。


で、タイトル通り、今日、作品は『交響詩篇エウレカセブンハイレボリューション1』の初日上映を観て来ました。いつものパターンですが公式サイトの情報と購入したパンフレットの情報には触れますので、ここから先は「それでもOK」という人のみでお願いします。



最初に笑ったのは、入場の時に劇場のお姉さんが「交響詩篇(こうきょうしへん)」を読めなかったことです。普通の映画館で映画を観るときは入場の前に「○○時☓☓分より上映の『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』を上映します。チケットをお持ちの方は入場ゲートまでお越しください」みたいなアナウンスをします。


ですが、何も言わない間があって、前述のアナウンスなので、「交響詩篇(こうきょうしへん)」を読めなかったようです。


アニメに限らず、映画のタイトルは無茶な読み方をさせる作品がいっぱいあります。ですがエウレカの「交響詩篇(こうきょうしへん)」なんてまともな方で、日本語として普通に読めます。「アルバイトだから仕方ないんだろうな」という感じで聞き流して入場しました。



肝心の感想ですが、僕は面白かったです。ですが、最初に触れておいた方がいいことがあります。それは「回想シーンが多い作品」ということです。

要するに、シンプルなRPGゲームのように


平和に暮らしている → 村がモンスターに襲われる → お姫様がさらわれる → 主人公が修行して強くなる → お姫様を助けに行く → モンスターと戦ってお姫様を助ける → ハッピーエンド


というようにわかりやすい展開ではありません。


最近のアニメで時系列通りにストーリーが進行せず、回想シーンの多い作品といえば「君の名は。」があります。ですが、今回の「劇場版エウレカセブン ハイエボリューション1」のストーリ展開の目まぐるしさは「君の名は。」なんて比較にならないくらい目まぐるしいものがあります。


なので、『君の名は。』のような時系列がバラバラで、回想シーンの多い作品が苦手な人は、覚悟した方がいい、というのが正直な感想です。


ただし、お話としてはちゃんと辻つまがあっており、別にストーリーが破たんしているようなことはありません。最後まで観たら「なるほどそういう事か」と納得できるようなストーリーになっています。
※2作目、3作目があるので完全には完結はしないのですが。

 
それと、この作品の大きな見どころは「サマーオブラブ」について描かれているということです。このことは  「 9月の劇場アニメ 上半期 プチコラム」でもふれましたが、動画「『交響詩篇エウレカセブン  ハイエボリューション 1』スペシャルガイド 」でコメントしているとおり、「1作目で描かれるのは、これまで描かれることのなかった「サマー・オブ・ラブ」とテレビシリーズの前半部分が中心」ということで、前半はその通りの展開です。


サマー・オブ・ラブ」=大災害というのは、前述の「9月の劇場アニメ 上半期 プチコラム」で触れていますが、その時から「サマー・オブ・ラブ(夏の恋)」という名前と、「大災害」は全く対局の言葉です。なので、「どうしてこんな名前にしたんだろう?」とは感じていました。僕はテレビ版を観ていないのでなんともいえませんが、この作品では大災害の名前が「サマー・オブ・ラブ」と名付けられたエピソードに触れるシーンがあり、この作品を観れば「サマー・オブ・ラブ」という名前の意味にも納得できます。



で、入場特典がこちらです。ステッカーですね。名刺よりちょっと大きいくらいですので、あまり大きなものではありません。

f:id:pen-toss:20170916172140j:plain


裏面がこちらでQRコードが記載されてます。

f:id:pen-toss:20170916172203j:plain


アクセス先はこちらです。

https://www.buzzes.jp/movies/eurekaseven/

リンク先を開くと「抽選で豪華賞品が当たる」、「『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』への期待または感想を投稿しよう!」ということで、期待、感想を投稿できるようになっています。

投稿したら全員に「参加者全員にプレゼント」、「オリジナル壁紙」がプレゼント!とあるので、感想を投稿すると多分、パソコンやスマホの壁紙がダウンロード出来るんだと思います。

「7種の商品が、抽選で合計77名様に当たる!」という
抽選の商品は以下の通りです。


TVシリーズ交響詩篇エウレカセブン
Blu-ray Box1 特捜限定版
2名

ポスターA、B、C、D(非売品)
各15名様

プレスシート(非売品)
10名様

UNGREEPERコラボレーション
iPhone6&7ケース 
5名様

※7種類ポスター4種類、Blu-ray Box1、プレスシート(非売品)
iPhone6&7ケース

ということのようです。
詳細はリンク先で確認をお願いします。 

 -----------------------------------------------------------------------------------------------

 9月18日:追記 感想をアップして壁紙をゲットしました

 

操作はこんな感じです ※Windowsパソコンです。スマホは画面が違うかもしれないです

最初の画面はこちら

f:id:pen-toss:20170918132305j:plain

-----------------------------------------------------------------------------------------------

↓ 下の方にスクロールするとこんな感じ ※僕はTwitterで投稿しました

f:id:pen-toss:20170918132431j:plain

応募資格のところに「お1人様何回でも応募できます(1日1回)。」とあるので、24時間たったら、2回目を応募してもいいみたいですね。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

 

↓ Twitterで投稿するときでも「連携アプリを認証」するんですね
  f:id:pen-toss:20170918132758j:plain

 

↓ 入力画面はこんな感じf:id:pen-toss:20170918132946j:plain

結構、入力するところがあります。「投稿内容」期待コメントと感想が選べます。

あと、「ネタバレ」もありとなしが選べます。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

↓ 続きがあるので、下までスクロールしてこんな感じ

f:id:pen-toss:20170918133035j:plain

この画面は「希望なし」になってますが、忘れないでミドリの▼ボタンで希望の商品を選択して、赤いボタン「投稿内容を確認する」をポッチとすると次の画面で内容を確認して、投稿です。

 

↓ ということでゲットした壁紙はこちらです。

f:id:pen-toss:20170918132244j:plain

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------

 

僕はパソコンからアクセスしたのですが、スマホの壁紙は違うデザインかもしれないですね。ちなみに「お1人様何回でも応募できます(1日1回)。」とあったので、1日待てばパソコンの壁紙とスマホの壁紙の両方をゲットできますね。

 

くれぐれも「応募商品」を「希望なし」のまま投稿しないようにして下さいね。当たるとは限りませんが、最初から「希望なし」にしてしまうと絶対当たりませんから。

 

ちなみにみんなが投稿した感想はこちらで観ることができます。

↓ ダイレクトリンクなので、こちらからは応募出来ません。感想の閲覧だけです。

www.buzzes.jp

何か当たればいいですね。

 

 あと購入したパンフレットはこんな感じです

 

f:id:pen-toss:20170916190826j:plain

 

回想シーンが多いので年表で説明してます

f:id:pen-toss:20170916192045j:plain

 

 

サマー・オブ・ラブの話もあります

f:id:pen-toss:20170916192128j:plain

 

 

定番のイラストボード

f:id:pen-toss:20170916192103j:plain

 

f:id:pen-toss:20170916192201j:plain

 

お楽しみのメカです

f:id:pen-toss:20170916192155j:plain

 

で、最後に1つマニアなら知っておいた方がいいお話があります。最後のテロップまで観た人は気が付いていると思うのですが、宮武一貴さん(コンセプトデザイン)、河森正治さん(メカニカルデザイン)の名前があり、この作品にはメカデザインの大御所が参加されています。

 

で、、、ここまではすぐに気が付きます。

 

ですが、もう1つ見逃さずに見つけて欲しい人がいます。それは原画担当で参加されている門上洋子さんです。門上洋子さんは80年代のOVA、メガゾーン23パート2の時祭イブの作画監督で参加された方です。

 

ちょうど、今、メガゾーン23はCAMPFIREというクラウドファンディングで、資金調達をして新作の作成が決定したところです。実力のあるベテランクリエイターさんがいろんなところで活躍しているというのも、この作品の魅力だと思います。

 

面白かったですし、興味のある方はぜひ劇場で観てはいかがでしょうか。


ということで今回は以上です。

 

参考情報camp-fire.jp

 

www7.atwiki.jp

 

TVシリーズ 交響詩篇エウレカセブン Blu-ray BOX1 (特装限定版)

 

 

TVシリーズ 交響詩篇エウレカセブン Blu-ray BOX2 (特装限定版)

 

 

 

交響詩篇エウレカセブン Blu-ray BOX 1 (アンコールプレス版)

 

 

 

交響詩篇エウレカセブン Blu-ray BOX 2 (アンコールプレス版)

 

 

 

 

 

 

f:id:pen-toss:20170916195111j:plain