<meta property=”og:title” content=”アニメ” />

ペントスのほぼ日ブログ

劇場アニメとWordpressの話をアップしています

劇場アニメ
公開前
劇場アニメ
公開中
劇場アニメ
コラム
劇場アニメ
観て来た
WordPress
ブログ運営
デジタルイラスト
イベント エクセル お知らせ 自炊

思いつきコラム-25 劇場版「はいからさんが通る」&「るろうに剣心」の話

11月7日:リンク切れ訂正しました

今回は、11(土)公開の「はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~」について調べて見ました。

  

前回、Dance with Devils-Fortuna(ダンデビ)- の話しましたが、これもレディースの作品です。

 

はいからさんが通る ウィキペディア によると以下のようにあります。

  

『週刊少女フレンド』(講談社)に1975年7号から1977年10号まで連載された(本編は1977年の7号まで。8・9・10号は番外編)。番外編を含めコミックス全8巻、文庫版全4巻が出版されている。

 

とあり、その後のメディアの展開があります。

軽くまとめると以下のような感じです。

 


マンガの原作(1975年-1977年)

「週刊少女フレンド」コミック全8巻、文庫版全4巻

テレビアニメ(1978年6月3日-1979年3月31日)

テレビドラマ(1979年連続ドラマ

放送期間は不明:キャストには宝塚歌劇団の生徒が起用された

実写映画 (1987年、南野洋子主演)


劇場アニメ2017年11月11日

 

という感じです。

  

男性の僕でも名前くらい知っているので、女性のマンガファン、アニメファンの人なら、「クラシックの名作」という感覚で知っている人も多いと思います。

 

ちなみみ男性の感覚的で言うと、時代背景といい、メディア展開といい、るろうに剣心に近いと思います。

 

調べられる範囲ですが、剣心の場合、以下のような感じで大きな間違いはないと思います。

 

 

マンガの原作

「少年ジャンプ」(1994年19号から1999年全255話)

テレビアニメ(1996年1月10日ー1998年9月8日)

劇場アニメ(1997年12月20日)
るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 維新志士への鎮魂歌

実写映画 

2012年8月25日公開:第1作「るろうに剣心
2014年8月1日公開 :第2作『るろうに剣心 京都大火編』
2014年9月13日公開 :第3作『るろうに剣心 伝説の最期編』

ミュージカル

「浪漫活劇 『るろうに剣心』」宝塚歌劇団雪組よりミュージカル化

2016年2月5日から宝塚大劇場にて上演

2016年4月1日から東京宝塚劇場にて上演

 ↓

マンガ新展開

2017年9月より新章である「北海道編」が『ジャンプスクエア』10月号より連載中

 

時代背景としては、るろうに剣心の方が先です。その後で、はいからさんの大正時代、昭和と続きます。
※アニメなので作り話の要素がいっぱいありますが。

 

 

時代背景を軽くまとめるとこんな感じになりました。

 

1865年

1868年

慶応

1867年 大政奉還

1868年 王政復古

1868年

 

 

1912年

 

 

明治

 

 

 

 

1873年 廃藩置県

1889年 大日本帝国憲法発布

1894年日清戦争が勃発

1902年日英同盟締結

1911年 日米通商航海条約を締結

 

1912年

 

1926年

大正

 

1914年-1919年
第一次世界大戦

1918年-1922年

シベリア出兵

1923年9月1日

関東大震災

1926年

 

 

 

 

 

1989年

昭和

 

 

1929年  世界恐慌

1939年-1945年

第二次世界大戦

 

1952年 主権回復

1964年 東京オリンピック開催
1972年 沖縄返還

1987年 国鉄分割民営化(JR発足)

 

 

僕は歴史に詳しいわけではないので、いびつな部分もあると思いますが、アニメの時代背景を理解する程度なら、これくらいで問題ないと思います。

 

るろうに剣心」は明治維新のお話です。明治維新は1853年の黒船来航からカウントする説が有力らしいのですが、今回は「はいからさんが通る」の話ですし、細かくなり過ぎるので省略しています。

 

公式サイトの 登場人物 を見ると、鬼島森吾のところに以下のようにあります。

 

「伊集院の部下で、ともにシベリアに出兵した軍曹」

 

とあるので、年表のシベリア出兵前後のお話で、時代背景は大正時代のど真ん中のお話だといえます。

 

僕は詳しくないので、はいからさんが通る ウィキペディア を読んだのですが、今回が初めての人は、ウィキペディアを読まない方がいいと思います。ネタバレしてしまいますから。

 

ウィキペディアを読んだ感想ですが、この作品はすごく面白いと思います。登場人物のからみが、いろいろありますしストーリーも凝っています。

 

原作のファンの人で知っている人は別ですが、よく知らないで初めて見る人はせっかくなので公式サイトの情報くらで止めておいた方がいいと思います。

 

どうしても我慢できない人は「るろうに剣心」で、大正の前の明治のお話を予習しても楽しいかもしれません。

 

バンダイチャンネルで「東京編」の一話が無料配信されているので、こちらからどうぞ。

↓ 

www.b-ch.com

 

グッズのあまりない作品ですが、わかる範囲でまとめてみました。

 

 

f:id:pen-toss:20171106172427j:plain
 

f:id:pen-toss:20171106172427j:plain

11月8日発売予定:予約受付中

早見沙織/夢の果てまで(劇場版「はいからさんが通る」 前編 主題歌)<アニメ盤>(2枚組)Single, CD+DVD

 

(複製サイン&コメント入りポストカード付)

11月8日発売予定:予約受付中

早見沙織/夢の果てまで(劇場版「はいからさんが通る」 前編 主題歌)<アニメ盤>(2枚組) Single, CD+DVD

 

 

f:id:pen-toss:20171106173849j:plain

f:id:pen-toss:20171106173849j:plain 

11月8日発売予定:予約受付中

早見沙織/夢の果てまで(劇場版「はいからさんが通る」 前編 主題歌)

<アーティスト盤>(2枚組)Single,

 

(複製サイン&コメント入りポストカード付) CD+DVD

11月8日発売予定:予約受付中

早見沙織/夢の果てまで(劇場版「はいからさんが通る」 前編 主題歌)<アーティスト盤>(2枚組) Single, CD+DVD

 

f:id:pen-toss:20171106173849j:plain


f:id:pen-toss:20171106181600j:plain 
 11月8日発売予定:予約受付中

【早期購入特典あり】早見沙織/夢の果てまで(劇場版「はいからさんが通る」 前編 主題歌)(アーティスト盤)(2枚組)

(複製サイン&コメント入りA4クリアファイルB付き)

 

11月8日発売予定:予約受付中 

早見沙織/夢の果てまで(劇場版「はいからさんが通る」 前編 主題歌)<通常盤> Single, Maxi

f:id:pen-toss:20171106183405j:plain

 

f:id:pen-toss:20171106184810j:plain 

  はいからさん 二尺袖着物 無地袴3点セット Lサイズ   

矢羽根/矢絣 (着物/袴/袴下帯) 

KYOETSU(キョウエツ)  

 

ククー メモワール 二尺袖着物 無地袴3点セット TLサイズ N-1-18 (着物/袴/袴下帯) 

(キョウエツ) KYOETSU  

 

※サイズはページ上で指定可

※サイズはページ上で指定可

 

ということで、今回は以上です。

  

参考情報

はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~」
http://haikarasan.net/

 

はいからさんが通る ウィキペディア

 

 るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- ウィキペディア

 

アニメーション「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」公式サイト

 

慶応 ウィキペディア

 

明治 ウィキペディア

 

大正 ウィキペディア

 

昭和 ウィキペディア

 

日本史の出来事一覧  ウィキペディア

 

明治維新 ウィキペディア

 

シベリア出兵 ウィキペディア

 

f:id:pen-toss:20171106190722j:plain