<meta property=”og:title” content=”アニメ” />

ペントスのほぼ日ブログ

劇場アニメとWordpressの話をアップしています

劇場アニメ
公開前
劇場アニメ
公開中
劇場アニメ
コラム
劇場アニメ
観て来た
WordPress
ブログ運営
デジタルイラスト
イベント エクセル お知らせ 自炊

思いつきコラム-08 前売券の話 『GODZILLA 怪獣惑星』&「曇天に笑う」<外伝>

 10月30日:追加 

前売りの缶バッチの画像を追加しました

 

 

 今回は作品の話ではなく映画の前売券の話をします。

 

アニメとは限りませんが映画の前売り券を購入する最大のメリットは安いということです。作品にもよりますが、前売券の価格は通常の一般上映の価格が1800円の作品の場合1400円くらいですから約400円も安いといえます。なので「映画館で観る」と決めている作品は前売り券を買った方が絶対に得だといえます。

 

ただし、前売券にもデメリットがあります。前売券の最大のデメリットは「通常上映にしかに利用出来ない」ということにあります。

 

僕は昨日、「 Fate/stay night [Heaven's Feel] 」を観て来ました。僕の観た上映は通常上映ではなく、舞台挨拶のあるライブビューイング付きの上映だったので、料金は2300円(一般)でした。

 

前売り券の価格は約1400円(だったと思う)ですから、差額が発生します。今のところ、こういう場合に前売券を利用して差額をクレジットカードで支払って予約、鑑賞することは出来ません。

 

なので前売券を購入する時は、前述のように舞台挨拶のあるような「特別上映があったとしても使えない」ということをよく理解してから購入しなければダメです。

 

加えて、前売り券が本当に安いのかどうかも、よく考えておく必要があります。

 

「前売券の最大のメリットは通常料金より安い」と話しましたが、それは特典のない、素のままの前売り券の場合です。

 

前売券には特典が付きもので、前売券とセットで何かオマケがつく場合があります。オマケなので無料ならいいのですが、特典(=非売品)という場合があり、前売券の方が通常料金より高い場合もあります。

 

最近の作品では、12月2日公開の「劇場用アニメ「曇天に笑う」<外伝> ~決別、犲の誓い」がそうで、このアニメ(映画)の前売券(ムビチケ)は、限定の缶バッジとのセット販売で2000円(税込)です。

 

今のところ紙の前売券(=インターネット予約が出来ない)の販売や、ムビチケ単体での販売は公式サイトに記載がありません。

 

なので現時点では、この作品を「観たい」と思っても、選択肢が4つもあります。

 

1)缶バッチとセットで2000円のムビチケ(インターネット予約が出来る前売券)を購入する

 

2)もう少し待つ

上映が12月2日なので、紙の前売券やムビチケ単体の発売があるかもしれない。

 

3)特別上映があるかも?

舞台挨拶、etc.のある特別上映があるかもしれない。
あっても上映開始の少し前にならないとわからない。

 

4)通常上映で観る

 

ということで、判断に困ります。こうなると特典がお得なものかどうかが決め手になってきますが、限定版とはいえ特典が缶バッチですから、ちょっと微妙で、僕は今回、このアニメの前売券の購入は保留しました。

 

f:id:pen-toss:20150323214553j:plain

 

10月30日追加

 

前売り券の話、追加しておきます。

 

僕は「ムビチケ単体の販売があるかも」と書いてますが、考えてみればデジタルのムビチケがありますね。こちらから買えるので貼り付けておきます。

 

リンク先です

↓ こちらからデジタルのムビチケが買えます。

ムビチケ

「曇天に笑う<外伝>決別、犲の誓い」

 

 

ついでに、舞台挨拶の件ですが、新着情報の10月25日の情報に以下の通り記載されています。

 

 

【開催日】

2017年11月25日(土)

 

【実施場所】

丸の内ピカデリー2 (Tel:03-3201-2881)

 

【時間】

開場11:00/開映11:30 の回、上映終了後舞台挨拶

 

【登壇者】※予定

中村悠一【雲天火役】、藤原祐規【芦屋睦月役】、若野哲也監督

 

【料金】

2,000円(税込)

※プレイガイド先行販売を利用する場合は、別途手数料がかかります。

 

 

ちなみに注意事項には以下のように書かれています。

 


◆注意事項
※特別興行につき、前売券・招待券・株主券・割引券・SMTMembersクーポン・サービスプライスなどはご利用いただけませんのでご注意ください。

 

 

最初にこの記事を書いたのが10月15日ですから、10日後に、舞台挨拶が決定してます。

 

前回のFateの時がそうでしたが、最近は舞台挨拶のライブビューイングがあります。この作品については、何も書かれてないので、今の時点では何とも言えません。公開は12月2日なので、まだ1か月以上ありますから。

 

とはいうものの、あれこれ言ってもキリがありません。僕の場合は縁があったと思って、ちょっと前に缶バッチ付きの前売り券を買いました。

 

こんな感じ。

f:id:pen-toss:20171030222553j:plain

 

ムビチケの隣に置くと、大きさがわかりますが、結構、大きいです。今回は天火の笑顔に押し切られた感じ(笑)。

f:id:pen-toss:20171030222612j:plain

 

ということで、こちらも楽しみにしています。
追加は以上です。

 

 f:id:pen-toss:20150323214553j:plain

 

 

最初の話に戻りますが、「映画館で観る」と決めている作品で、「通常上映でもOK」と決めている作品があり、そちらは昨日、「 Fate/stay night [Heaven's Feel] 」を観て来た時に、前売り券を購入しました。

 

ということで、前売券を購入した作品は『GODZILLA 怪獣惑星』で、購入したムビチケと特典(クリアファイル)はこちらです。
※追記:価格は1400円でした。 

f:id:pen-toss:20171015194610j:plain

 

前売券のコストパフォーマンス、特別上映、etc.があり、「曇天に笑う」の方はいろいろ悩みますが、『GODZILLA 怪獣惑星』は楽しみにしています。

 

観て来た時はまた、こちらに記事をUPする予定です。

ということで今回は以上です。

 

参考情報

GODZILLA 怪獣惑星』   
http://godzilla-anime.com/

 

「劇場用アニメ「曇天に笑う」<外伝> ~決別、犲の誓い」

http://donten-anime.jp/

 

 

f:id:pen-toss:20171015195131j:plain