<meta property=”og:title” content=”アニメ” />

ペントスのほぼ日ブログ

劇場アニメとWordpressの話をアップしています

劇場アニメ
公開前
劇場アニメ
公開中
劇場アニメ
コラム
劇場アニメ
観て来た
WordPress
ブログ運営
デジタルイラスト
イベント エクセル お知らせ 自炊

9月の劇場アニメ 上半期 プチコラム ※ネタバレなし

 

※追加しました

大阪の地元ネタですが9月7日(木)に梅田ブルク7で、「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」の完成披露上映会があります。エウレカ役の名塚佳織さんが来られるようです。

↓ ※以下のリンクで確認して下さいね。

eurekaseven.jp

梅田ブルク7

http://kinezo.jp/pc/t-joy_burg7

 

梅田ブルク7 上映スケジュール 9月7日

http://bit.ly/2gIYmVJ

 

f:id:pen-toss:20150323214553j:plain

 

 

みなさんお元気でしょうか?

9月前半期のプチコラムです。

f:id:pen-toss:20150323214553j:plain

 

劇場アニメ・プチコラム ※ネタバレなしのプチ情報


公開予定作品

 

9月16日:『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』公開予定

 

 今回の公開予定作品は『交響詩篇エウレカセブンハイレボリューション1』を取り上げてみました。

 

公式ページを軽く確認したところ「作品情報」、「作品解説」のページに以下のように書かれています。

 

「ゼロから始まるレントンエウレカの新たな物語――『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』劇場3部作がいよいよスタートする。  ~ 中略 ~ 2017年秋から始まる劇場3部作『ハイエボリューション』もまた 、、、」

 

とあります。

 

僕はこの作品について詳しくないのですが、「劇場3部作がいよいよスタートする。」ということは「-ハイエボリューション」を第1作目として、あと2作品を公開する予定なのだということがわかります。

 

この時点で、もともとのファンの人はもちろん、僕のように「ちょっとカッコイイかも」と思っている人にとっては無視できない作品ということですよね。

 

ということで、「作品情報」、「あらすじ」を軽く読んでみたところ、、、SFの作品なので、背景、設定、etc.の話があり、これだけではちょっとしんどいです。しかも前作からの続きのお話ですので。ですが、「トップ」ページからの「ミニ特番スペシャルガイド」の動画を観てみると動画の最初に、こう言っています。

 

「12年前にテレビ放送されたテレビアニメ『交響詩篇エウレカセブン』が三部作となって映画化。14歳の主人公レントンが人型コーラリアンの少女エウレカと出会ってからの22日間を軸に描かれた青春の物語。 、、、、 」

 

とハッキリ言っています。お話の内容については、この動画を観れば十分で、動画によると劇場版の1作目の内容は「1作目で描かれるのは、これまで描かれることのなかった「サマー・オブ・ラブ」とテレビシリーズの前半部分が中心」とのことだそうです。

 

要するに、あまり詳しくない人が劇場版からいきなり観ても、テレビシリーズの前半部分が描かれているので問題なく楽しめそうです。ちなみに「サマー・オブ・ラブ」という言葉もわからなかったので調べてみたところ、ウィキペディアに「大災害、サマー・オブ・ラブ」とあります。なのでエヴァンゲリオンセカンドインパクトみたいな感じで「そういう事件(災害)があった」という設定だと思います。

 

ちなみに、「ミニ特番スペシャルガイド」の動画を観て頂ければわかりますが、かなり音楽に力を入れた作品であることがわかります。しかも意外だったのはこの作品のボーカルユニットは男性中心だということです。

 

最近の作品で主題歌が男性ボーカルだった劇場アニメというと「君の名は」です。主題歌の「前前前世」は「RADWIMPSラッドウィンプス)」という男性ユニットでした。ですがここ1、2年の劇場アニメでは主題歌の男女比率は女性の方かかなり多いように僕は感じているので、この作品の音楽は楽しみにしています。

 

カラオケに行くことがたまにあるんですが、女の子は歌えるアニソンはたくさんあるので楽しそうですが、男性の場合、普通に歌えるアニソンがあんまりないんですよね。「前前前世」(「君の名は」)みたいに、カッコ良くてノリの良い曲なので、僕は楽しみにしています

 

なので、先の動画「ミニ特番スペシャルガイド」で紹介されていた男性のユニット(アーティスト個人も含む)を軽く紹介しておきますね。

※ページ内での敬称は省略しました

 

「Glory Days」主題歌:尾崎裕哉 
https://www.youtube.com/watch?v=TCsl7AcmUd4

 

www.youtube.com

 

挿入歌1:「Get it by your hands HI-EVO MIX」:DJ HIROSHI WATANABE 

Amazonで販売されている「 交響詩篇エウレカセブン ORIGINAL SOUNDTRACK 1」のディスク2の14曲目に収録されています

↓ ※以下のリンクでちょっとだけ聞けます

交響詩篇エウレカセブン ORIGINAL SOUNDTRACK 1

  

 

挿入歌2:「Acperience7」(アクペリエンス7)という曲が収録されているらしいのですが、僕ではどの曲なのか特定できませんでした。Hardfloor (ハードフロア)というドイツのテクノユニットの曲だそうです。僕はテクノに詳しくないのでわかりませんがテクノ世界では有名なユニットみたいです。

 

ちなみに「交響詩篇エウレカセブン ORIGINAL SOUNDTRACK 2」

交響詩篇エウレカセブン ORIGINAL SOUNDTRACK 2

 のディスク1の22曲目に「虹」という曲があります。この曲は日本のテクノユニット「電気グルーヴ」の曲なのでエウレカセブンではテクノにこだわりがあるのかもしれないですね。

  

 ということで、劇場で観るのが楽しみな作品ですね。

  

9月16日
交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1
□公式サイト http://eurekaseven.jp/
■劇場案内  http://eurekaseven.jp/theaters/

 

こちらもどうぞ

 

君の名は挿入歌 ↓


前前前世」 (movie ver.) RADWIMPS MV
http://bit.ly/2bV8owv

 

スパークル [original ver.]」 予告編 from new album「人間開花」初回盤DVD
http://bit.ly/2eCy4Bd

 

 

公開中作品

 

8月25日より公開中『映画くまのがっこう&ふうせんいぬティニー』公開中

 

 公開中作品は「映画くまのがっこう&ふうせんいぬティニー」にしてみました。公式ページの「CHARACTER」に以下のようにあります。

 

 「人気絵本シリーズの「くまのがっこう」と「ふうせんいぬティニー」が同時上映で映画化決定!

 

「くまのがっこう」は、あいはらひろゆき&あだちなみ原作の人気絵本シリーズ。シリーズ累計発行部数220万部を突破し、中国、台湾、香港、韓国、フランスなど海外でも出版され世界中で愛されています。

 

「ふうせんいぬティニー」は、川村元気佐野研二郎が原作を手がける絵本シリーズ。TVシリーズが最高視聴率を記録した大人から子供まで幅広い層に人気の作品です。」

 

要するに、2本同時上映ということですね。なので、それぞれの作品ごとに軽く触れてみたいと思います。

 

--------------------------------------------------------

 

「映画くまのがっこう パティシエ・ジャッキーとおひさまのスイーツ」

あいはらひろゆき&あだちなみ原作ということなので、以下の絵本なんだと思います。

 

くまのがっこう (PICT.BOOK)

 

  

シリーズ累計発行部数220万部を突破して、中国、台湾、香港、韓国、フランスなど海外でも出版されているそうなので、絵本好きの人や小さいお子さんたちには人気の作品のようですね。

 

人気作品なので当然、公式ページもあります。

↓ 

くまのがっこう/公式ページ

http://bears-school.com/ 

 

ちなみに「くまの学校 オンラインショップ」もありいろんな可愛いグッズがたくさん販売されています。これだけでもびっくりするのですが「CD/DVD」のコーナーには「くまのがっこう」15周年記念CD」という商品があります。要するに、15年も続いている作品ということで知っている人には待ちに待った映画化なんでしょうね。

参考リンクは以下の通りです。


くまのがっこう公式オンラインショップ「ジャッキーのおみせ」

http://jackieshop.jp/

 

「くまのがっこう」15周年記念CD」

http://jackieshop.jp/products/list.php?category_id=261

 

--------------------------------------------------------

「映画ふうせんいぬティニー なんだかふしぎなきょうりゅうのくに!」

 

こちらの方は原作に「川村元気佐野研二郎」とあるので以下の本だと思います。

 

ふうせんいぬティニー なんだかふしぎなきょうりゅうのくに!

http://amzn.to/2wAArNz

 

こちらも、「くまのがっこう」同様、公式サイトがあります。

 

ふうせんいぬティニー  公式サイト

http://tinnyballoon.com/

 

よく見ないと「くまのがっこうい」と似ていますね。

 

こちらも「くまのがっこう」同様、オンラインショップがあります。

 

ふうせんいぬティニー 公式オンラインショップ

http://www.tinnyballoon-shop.com/

 

一応、えほんとDVDのダイレクトリンクを貼り付けておきます。

ふうせんいぬティニー 公式オンラインショップ えほん/DVD

 http://bit.ly/2eFOhbt

 

 

全く知らない作品なので、公式ページの「MOVIE」を全部観たのですが、「MOVE」の中の動画はほとんどが「くまのがっこう」の関連動画なので、「ふうせんいぬティニー」に興味がある方は、以下の公式チャンネルを観て下さいね。

 

「映画「ふうせんいぬティニー」公式チャンネル」公式チャンネル Youtube

https://www.youtube.com/channel/UC1O1EWb4kqv9SADdXfjINmA

 

8月25日
映画くまのがっこう&ふうせんいぬティニー
□公式サイト http://jackie-tinny-movie.com/
■劇場案内  http://www.toho.co.jp/theater/ve/jackie-tinny/

 

ということで、今回は以上です。

 

 

 

 

f:id:pen-toss:20170905175001j:plain