<meta property=”og:title” content=”アニメ” />

ペントスのほぼ日ブログ

劇場アニメ、デジタルイラスト、エクセルの話をアップしています

劇場アニメ
スケジュール
劇場アニメ デジタルイラスト エクセル お知らせ イベント
自炊 WordPress
副業

エクセル奮闘記-03 ---- マクロの勉強方法の話-01 学校に行くべき?

 6月26日 アイコン作成しました。

 

f:id:pen-toss:20150323214553j:plain

前回、「エクセル奮闘記-02 ---- MOSの話 スペシャリスト&エキスパート 」の中で、「どうやってモチベーションを保ちながら、EXCEL2010のマクロの勉強をすればいいのか、戸惑っている」という話をしました。

 

要するに、マクロの場合、難しいのでちょっとばかりガイドブックを読んだくらいではどうにもなりません。ある程度、真剣に勉強する必要があります。

 

具体的にいうと、独学で習得する自信がないということです。なので、学校に行くのもいいと思います。エクセルの場合、以前、触れたとおり、事務職必須のソフトであるため、社会人向けで土日だけの短期のパソコン教室もあり、比較的勉強しやすい環境にあります。なので、自力ではどうにもならない場合は学校に行こうと思います。

 

ですが、、、学校に行くにしても、その前に準備しておく必要があります。「ここまで頑張ったけど、独学では理解できなかった、、、」というところまではトライしておく必要があります。もしかしたら、自力でなんとかなるかもしれませんし、何も準備せずにいきなり学校に行くのはあまりにも受け身で消極的過ぎます。

 

ということで、とりあえず、amazonで初心者向けのガイドブックを探してみたところ、良い本が2冊見つかりました。本のタイトルは「エクセルのマクロとVBAがみるみるわかる本」と「入門者の EXCEL VBA 初めての人にベストな学び方」という本の2冊です。幸いにも2冊とも高い本ではありません。なので、両方とも購入しました。というのが、ちょっと前の話です。

 

で、、、この2冊を使って勉強してみたところ、、、わかりやすい!どっちも 良い本だと思います。僕はまだ完全に読み終えてませんので、詳しい内容、感想、etc.は、今、書けませんが、この件については次回以降触れる予定です。

 

ということで、今回は 以上です。

 

 

PS

1)近日中に、ガイドブックのリンクを追加する予定です。

2)アイコンも後で作成し、貼り付けておきます。

 

「エクセルのマクロとVBAがみるみるわかる本」 ※amazon

http://amzn.to/1Ou8BI3

 f:id:pen-toss:20160626091252j:plain

 

 

「入門者の EXCEL VBA 初めての人にベストな学び方」 ※amazon

http://amzn.to/24Vz438

 f:id:pen-toss:20160626160534j:plain