<meta property=”og:title” content=”アニメ” />

ペントスのほぼ日ブログ

劇場アニメ、デジタルイラスト、エクセルの話をアップしています

劇場アニメ
スケジュール
劇場アニメ WordPress
副業
デジタルイラスト エクセル お知らせ
自炊 イベント

2月の劇場アニメ 上半期

 

公開予定作品

 2月15日 公開予定
THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!打ち上げパーティー』
□公式サイト http://eplus.jp/sys/web/irg/imas-party/index.html
----------
2月13日 公開予定
劇場版ムーミン南の島でバカンス
□公式サイト http://www.moomins-movie.com/
□公式サイト https://www.moomin.co.jp/ja?g=1
■劇場案内  http://www.moomins-movie.com/theater.html
----------
1月31日 公開予定
『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- DC』
□公式サイト http://aokihagane.com/
■劇場案内  http://aokihagane.com/cinema-theater
----------

1月31日 公開予定
劇場版 ニルスのふしぎな旅
□公式サイト http://www.tnlf.jp/index.html
□公式サイト  http://www.tnlf.jp/movie.html#nils
■劇場案内  http://www.eurospace.co.jp/index.html
■劇場案内  http://www.uplink.co.jp/
「トーキョーノーザンライツフェスティバル2015」というイベントで上映されるようです。
※劇場はユーロスペースアップリンクの2館で上映されるようです。
※「トーキョーノーザンライツフェスティバル2015」のWebサイトが非常に見にくいので、こちらではこれ以上、確認出来ません。興味を持たれた方は、すいませんがご自身で確認をお願いします。

公開中作品
1月17日 公開予定
アップルシード アルファ
□公式サイト http://appleseedalpha.jp/
■劇場案内  http://appleseedalpha.jp/theater/
----------
1月16日 公開予定
攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D」復活上映決定!!
□公式サイト http://sss.ph9.jp/
■劇場案内  https://www.dreampass.jp/e756

----------

1月10日 公開
ストライクウィッチーズ Vol.2 エーゲ海の女神
□公式サイト http://w-witch.jp/
■劇場案内  http://www.kadokawa-pictures.jp/official/s-witch-ova2/theater.shtml
----------

1月10日 公開
オズ めざせ!エメラルドの国へ
□公式サイト http://www.finefilms.co.jp/oz/
■劇場案内  ↑

----------

2015年1月9日 公開予定
劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス
□公式サイト http://psycho-pass.com/index.html
■劇場案内  http://gekijyo.toho-movie.com/psycho-pass/

12月20日 公開
ベイマックス
□公式サイト http://ugc.disney.co.jp/blog/movie/category/baymax/
■劇場案内  
----------
12月20日 公開
「映画『妖怪ウォッチ』誕生の秘密だニャン!」
□公式サイト http://www.eiga-yokai.jp/
■劇場案内  http://gekijyo.toho-movie.com/theater.php?no=23112月13日 公開
----------
12月20日 公開
劇場版アイカツ アイドルカツドウ
□公式サイト http://www.aikatsu-movie.net/
■劇場案内  http://theaters.toei.co.jp/TheaterList/?PROCID=02442
----------
12月6日 公開
THE LAST NARUTO THE MOVIE
□公式サイト http://www.naruto-movie.com/
■劇場案内  http://gekijyo.toho-movie.com/theater.php?no=236
----------
12月6日 公開
宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟
□公式サイト http://yamato2199.net/
■劇場案内  http://yamato2199.net/about/theater_a.html

11月29日 公開
ゆるゆり なちゅやちゅみ!
□公式サイト http://yuruyuri.com/
■劇場案内  http://yuruyuri.com/theater/
----------
11月22日 公開予定
劇場版 進撃の巨人
□公式サイト http://www.shingeki.tv/movie/
■劇場案内  ↑
----------
11月15日 公開
楽園追放
□公式サイト http://rakuen-tsuiho.com/
■劇場案内  ↑
----------
11月15日 公開
TATSUMI マンガに革命を起こした男
□公式サイト http://tatsumi-movie.jp/
■劇場案内  http://tatsumi-movie.jp/news/?page_id=15

9月19日 公開
弱虫ペダル Re:RIDE
□公式サイト http://yowapeda.com/reride/
        http://yowapeda.com/
■劇場案内  http://yowapeda.com/reride/ 

お願い
作品によりミニシアターで継続上映があったり、地方により公開日(or終了日)が違うため、早めに掲載して、遅めに削除しております。詳細は直リンクの「劇場案内」で確認をお願いします。
※他にもいろいろあるかもしれないです。 気をつけて下さい。

 

劇場アニメ・プチコラム  ※ネタバレなしのプチ情報

 

「劇場版 ムーミン南の島でバカンス」2月13日公開予定

今回の公開前アニメは「ムーミン南の島でバカンス」に触れてみたいと思います。YouTubeの予告動画では「トーベヤンソン(原作者)生誕100周年」とあり、作者の生誕100周年を記念した作品のようです。とはいえ「ムーミンって何?」という人も多いと思います。僕も「ムーミン」という名前しか知りません。海外で話題になったという話も聞いたことがありませんし、CMで見たことがある程度です。


実際、そういう人は多いようで、Googleで「ムーミン CM」で検索すると、いくつかの質問投稿サイトがヒットします。公式サイトによると原作者のトーベ・ヤンソンさんはフィンランドの人だそうで、公式サイトのノスタルジックな絵柄は、独特の雰囲気です。


YouTubeの予告編によると声優さんは木村カエラさん、サマーズの2人が声を当ているのがわかります。劇場版の公式サイトで声優さんをチェックすると、いきなり「ムーミン / 高山みなみ」とあります。高山みなみさんといえば、名探偵コナンのコナン君のです。あの活発なコナン君とのんびりした印象のムーミンではあまりにもキャラが違うので、びっくりです。他にもムーミンパパ /大塚 明夫さん、スナフキン / 子安 武人さん、etc.有名な人が声を当てています。

 

声優さんといえば、東京では初日の2月13日にTOHOシネマズ日本橋で、高山みなみさん、かないみかさん、(フローレン役) 、谷育子さん(ムーミンママ役)、佐久間レイさん(ミイ役)、小林優子さん(ミムラ役)らによる舞台挨拶が行われるそうで、明日、31日より予約受付だそうです。

 

劇場版でないほうの公式サイトの「ムーミンの歴史」によると「1954年 ムーミンシリーズ初のコミック漫画が出版される。世界40カ国以上2000万人の読者を持つ日刊紙、ロンドンイブニングニュース新聞社にて20年に渡り漫画を連載」とあります。要するに、ヨーロッパではサザエさんのような作品だと思います。他にも絵本や児童書も出版されているようなので、ヨーロッパの絵本や童話が好きな人は公式サイト及び、以下の関連サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

関連情報

ムーミンが出てたCM 質問投稿サイト/OKWave
http://okwave.jp/qa/q1231812.html

 

ムーミン一家がバラバラに!?映画『劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス』予告編(60秒版)
https://www.youtube.com/watch?v=lz2ExSMDjWA

 

高山みなみさんらムーミン一家声優が大集合! 2月13日公開『劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス』の初日舞台挨拶が決定!

http://www.animate.tv/news/details.php?id=1422590521

 

劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス/初日舞台挨拶

登壇(予定):高山みなみかないみか佐久間レイ小林優子

http://ticket.pia.jp/pia/event.do?eventCd=1505888

 

----------

  

「劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- DC」 1月31日公開予定

 

今回の新作はどれも異色の作品です。前述の「ムーミン 南の島でバカンス」は名前は有名なのですが、実際にはそれほど見られているわけではないと思いますし、「劇場版 ニルスのふしぎな旅」は80年代の名作だそうですが、イベントでの上映で詳細が確認出来ません。アイドルマスターはメジャー作品ですが、何回も上映された『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』で、、、しかもイベントのライブビューイング(※)です。

 

極め付けは「劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- DC」で、公開が1月31日です。チョー微妙なタイミングで、上映後に取り上げるのか、2月上半期公開の新作で取り上げるのか悩みました。ですが、前述のラインナップと比べると、確実に新作劇場版といえる作品ですので、微妙なタイミングで公開予定扱いになりますが、この作品を取り上げてみました。

 

僕はテレビ版の2作とマンガの1巻しか見てません。素直に面白いと言える作品で、劇場へ観に行こうと思っています。要するに、テレビ版を全話観てから観に行くか、オープニングのちょこっとだけ知っている状態で劇場版を楽しむのか悩んでるところです。

 

ちょっとだけストーリーに触れると、「海洋戦闘もの」というジャンルにあたる作品です。中でも潜水艦が活躍するお話ですが、実写の映画では「潜水艦ものにハズレなし」と言われるほど名作の多いジャンルだそうです。僕は映画に詳しくないので、潜水艦映画の代表作を知りません。ですがマンガやアニメでは「沈黙の艦隊」(かわぐちかいじ先生)があります。古い作品なので、僕もタイトルしか知りませんが、コンビニのリバイバルコミックやブックオフで見た事があります。根強い人気のある作品のようで、マンガ、アニメの世界でも「潜水艦もの」は名作の多いジャンルのようです。

 

ちなみに友人に聞いたのですが、この作品はシーンによっては3Dのトゥーンレンダリングという技術を利用しているそうです。僕も言葉しか知りませんが「トゥーンレンダリング」というのは3DCGの技術の一つだそうです。リアル系のCGの場合、3Dモデルに写真のようなリアルなテクスチャー(表面の絵)を張り付けているそうですが、トゥーンレンダリングの場合、複雑なテクスチャーを張らずに光源でアニメ調に見せる技術だそうです。

 

最後に公式ページで声優さんをチェックしてみると、、、、「藤田 咲」とあります。知っている人も多いと思いますが、藤田咲さんといえばボーカロイド初音ミク(さん)の声の人ですよね。ボーカロイドの声の人というと、「無機質なサイボーグの美少女の声を当てているのでは」とイメージしてしまいます。実際、「アルペジオ」にはそういうタイプの不思議ちゃん系の美少女も登場しますし。興味を持たれた方は、ぜひ藤田さんがどのキャラの声を当てているのかを作品の中で確認してみることをお勧めします。僕はテレビ版の2話までしか観ていませんが、劇場版でもきっと個性的な美少女が活躍するシーンが楽しめると思います。ということで明日の上映が楽しみですね。

 

関連情報

 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- /バンダイチャンネル

※第一話は無料配信中です

http://www.b-ch.com/ttl/index.php?ttl_c=3882

 

※ライブビューイング=歌舞伎、オペラ、演劇などのイベントを撮影し映画館などで上映すること

興味のある方は過去記事ですが、こちらもどうぞ ↓

10月の劇場アニメ 上半期  

 

今回は以上です。ものすごく寒くなってきたので、風邪には注意して下さいね。

 

f:id:pen-toss:20150130220204j:plain