劇場アニメ/エクセル/デジタルイラスト
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペントスの気まぐれブログ

劇場アニメとエクセルの話を不定期で掲載しています ※過去記事にはデジタルイラストの話もあります

劇場アニメ/エクセル/デジタルイラスト

デジタルイラスト奮闘記-18 ---- 5頭身キャラを描いてみた

前回、4頭身キャラで、ここまで描けました。

f:id:pen-toss:20141010172437j:plain

 

約半年前の4月23日の「デジタルイラスト奮闘記-05 ---- 結局 Photoshop はどう使っているのか? 」のページにある絵がこれです。

f:id:pen-toss:20140423182226j:plain

 

なので、ほとんど上達していないのですが(笑)、、、それでも棒立ちポーズの4頭身キャラの全身絵が描けるようになりましたし、SAIもそこそこは使えるようになったので、半年の成果としてはこんなもんだろうと思います。

 

そこで、考えたのは「これからどういう方向で練習していくのか?」という事です。漠然とですが、今まで考えていたのは4頭身キャラでいろんなポーズの練習をしたり、服を着た絵を練習していこうと思っていました。

 

ですが、4頭身キャラのお手本となる絵がほとんどありません。僕が知らないだけかもしれませんが、3頭身キャラなら探せばいくらでもお手本が見つかります。逆に頭身の大きいキャラも、アニメやマンガの中でいくらでも見つかります。ですが4頭身のような中途半端なデフォルメの絵はなかなか見つかりません。

 

なので今回はとりえあえず、5頭身キャラを描いてみました。要するに、ちょっとづつ頭身を大きくしていけば、お手本となる絵が見つけやすくなると思ったからです。

 

ということで、今回描いた5頭身キャラの棒立ちポーズがこれです。 

f:id:pen-toss:20141109154319j:plain

 

 5頭身になると太ももやふくらはぎのふっくらしたラインを出せることもあり、4頭身と比べると、だいぶリアルな印象があります。次回以降、6頭身キャラの棒立ちポーズを目指すのか、5頭身キャラでいろんなポーズを練習するのが先なのか、考えていきたいと思います。ということで、今回はここまでです。

 

f:id:pen-toss:20141109161351j:plain

 

劇場アニメ/エクセル/デジタルイラスト