<meta property=”og:title” content=”アニメ” />

ペントスのほぼ日ブログ

劇場アニメ、デジタルイラスト、エクセルの話をアップしています

劇場アニメ
スケジュール
劇場アニメ デジタルイラスト エクセル お知らせ イベント
自炊 WordPress
副業

デジタルイラスト奮闘記-16 ---- 4頭身キャラを描いてみた

前回、4頭身キャラを描いて、ここまできました。

f:id:pen-toss:20140921202715j:plain

 

これを見て、最初に感じたのは「顔のデフォルメが限界」ということです。この顔は2頭身の時からずっと使っています。なので、そろそろデフォルメの限界だと思います。この顔は3.5頭身までは使えますが、4頭身の身体にこの顔はデフォルメが激しすぎて無理だと感じました。

 

ということで、ちょっぴり細長くして、4頭身用の顔をいつもの顔用の正方形のキャンバスに描いてみました。軽く下描きをすると、こんな感じになりました。↓ 

f:id:pen-toss:20141010160823j:plain

 

あとはいつも通り、ペン入れレイヤーの曲線ツールを利用して、線画を整えて、目、髪の毛を仕上げると、こうなります。 

f:id:pen-toss:20141010163833j:plain

 

 この顔を貼り付けると、こんな感じです。だいぶいい感じですよね。本当なら、真正面ポーズの足の指を5本にしたいところですが、とりあえいず保留です。先に横向きのポーズの方を4頭身にしてみたいと思います。

f:id:pen-toss:20141010165801j:plain

 

ということで、横向きポーズを4頭身に引き伸ばすとこんな感じです。ちょっとだけですが、太ももとふくらはぎをふっくらさせてみました。足の指も軽く指を描いてみました。肝心の顔のですが、横顔のデフォルメがこれでOKなのか、わかりません。なので、横顔はとりあえず保留です。

f:id:pen-toss:20141010171226j:plain

 

次に、否表示にしていた斜めポーズの3.5頭身の胴体を引き伸ばして、顔のバランスを整えるとこんな感じになります。前に描いた顔の完成度が高いので、顔は問題ないですね。あと足の指を5本指にしましたが、こちらも問題なしです。足を5本指で描くのは4頭身くらいのバランスが必要みたいですね。

f:id:pen-toss:20141010172437j:plain

 

ということで、今回はここまでです。

f:id:pen-toss:20141010180234j:plain