劇場アニメ/エクセル/デジタルイラスト
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペントスの気まぐれブログ

劇場アニメとエクセルの話を不定期で掲載しています ※過去記事にはデジタルイラストの話もあります

劇場アニメ/エクセル/デジタルイラスト

デジタルイラスト奮闘記-15 ---- SAIの画面をカスタマイズしてみた

ショートカットもほどほどに使いこなすようになって、だいぶSAIの扱いに慣れてきたので、今回は画面を少しカスタマイズしてみました。もうカスタマイズしてしまったのですが、変更する前の初期表示はこんな感じだったと思います↓ 

 

f:id:pen-toss:20140921201011j:plain

とにかく、一番最初に気になったのは1~4のパネルです。これらのパネルは色を作る時に使うパネルですが、今の僕の絵柄では必要ありません。

 

ということで、ツーバーの「ウィンドウ(W)」から、1=「RBGスライダー」、2=「HSVスライダー」、3=「中間色バー」、4=「スクラッチパッド」のチェックを外します。すると、上記の1~4までのパネルが消えて、こんな感じになります↓

f:id:pen-toss:20140921200500j:plain

今までは「RBGスライダー」や「HSVスライダー」が表示されていたので、下の方までスクロールしなければ、ブラシツールや曲線ツールのブラシサイズが変更できませんでした。ですが、これでブラシツール、曲線ツールのブラシサイズがスクロールなしで選択出来るようになり、だいぶ楽になりました。

 

あと、「色・ツール関連パネル」も右に移動してみました。さっきと同じようにツールバーの「ウィンドウ(W)」を開くと「色・ツール関連パネルを右に表示(T)」という表示が下から2番目にあるので、ここにチェックを入れるとこんな感じになります。↓

f:id:pen-toss:20140921194105j:plain

 

ツール関連パネルとレイヤー関連パネルの両方を右に配置した理由は、僕がまだマウスでツールを選択することが多いからです。このパネルが左にあると、ツールを選択する時にマウスポインターがキャンバス上を横切ります。マウスの振りも大きくなるし、余計なポインターの動きが多いと目が疲れるので、このレイアウトにしました。

 

こういうカスタマイズは完全に個人的な好みなので、操作に慣れてきたら自分のレベルに合わせて、ちょっとづつSAIの画面をカスタマイズしててみたらいいと思います。 

 

ちなみに、イラストの方は3.5頭身キャラを4頭身にしています。多分、これくらいの等身にすれば、手、足ともに5本指で描けるのではと思っています。とりあえず、今のところ、こんな感じです。↓  

f:id:pen-toss:20140921202715j:plain

  

f:id:pen-toss:20140921204419j:plain

劇場アニメ/エクセル/デジタルイラスト